仕返しする?無視する?後ろから煽る車にイライラしたら。

スポンサードリンク

こんにちわ。

ヤンキーが近寄ってくると先に謝る言葉を決めておく名古屋一のチキンことひろやです。

今回はドライブ中、後ろから車を煽られてメチャクチャドキドキして助手席にいた彼女に「気きにすすすんな!!」と言ってしまった男が、後ろから煽る車に対する対処法や急ブレーキで仕返しなどをした場合はどうなってしまうのか?を紹介していきます!

【なぜ煽る車が存在するのか】

なぜ煽る車が存在するのでしょうか。

「チンタラ走ってんじゃねえ!」「ドケドケドケヒーハー」と言わんばかりに前の車を煽ってはどかし、煽ってはどかし突き進んでいく煽る車。

多分ものすごいお腹痛かったか、しゃべくり007の放送時間が迫っていたかのどちらかでしょうが、そもそも高速道路って一定速度で運転したほうが渋滞もせずスムーズに進み続けるって知ってました?

高速道路の車を上から見てみるとよくわかりますが・・・。

例えば一台がスピードを出して前の車を煽ります。煽るときに当然車を近づけてはブレーキを踏んでを繰り返しますよね。

すぐ後ろの車も「まだ進めるんだ」と思ってスピードを出し、実際は進めずブレーキを踏む。

これを繰り返していくと最後尾の方では停車かゆっくり運転しかできなくなり、渋滞の原因に。

つまりすべての車が車間距離をとって走り続ければ渋滞は確実に減るわけです。

「俺様は渋滞を作りあげた神にも等しい存在」

とでも思ってない限り、本人が少しはやくしゃべくり007を見れる以外何の利益も生まず、多くの人を困らせる謎の行為。

偏差値30の私にはなぜ煽るのか理解できません・・・。しゃべくり007なら仕方ないかってみんななると思うけど。

もう迷惑極まりない変態の域じゃないですか。

逆に変態的な意味なら理解できますけどね。侮辱的な視線にさらされて気持ちいいのかな。興奮するのかなって。

はい。

【煽られない為に】

後ろから車を煽る行為は変態的な行為と知ってか知らずか、実際に運転していると1時間に1変態とは出会っている気がします。

では煽られてドキドキしないためにも煽られない方法を刈谷一のチキン、しょーきさんにも教えてもらいましょう。

ひろや
煽られない為にはどうしたらいいんですか?
しょーき
存在しなければいい。
ひろや
(チッ)もう少し詳しく教えてください。
しょーき
考えてもみろよ?車の気持ち。
ひろや
(チッ)意味がわかりません!
しょーき
まずね。煽られたくないなら、運転しなければいい。
しょーき
どうしても運転するなら右車線はゆずらなかん。真ん中車線を常に走るようにすればいい。
しょーき
あとは後ろの車をイライラさせないような運転をするように。これだけで煽られる機会はかなり減るはず。
ひろや
急に真面目ですね。
しょーき
モテタイからね。
ひろや
それでも煽られたらどうしたらいいですか?

 

しょーき
知らん。

知らん 知らん 知らん 知らん 知らん 知らん・・・。

聞く相手を間違えていたようだ。

煽られたくないなら、
・車に乗らなければ煽られない。
・右車線を極力走行しない。
・スムーズな運転をする。

といったところですね!割と「知ってた」となるレベルでしたね。

【煽られた時は仕返ししていい?】

後ろから煽られるとどうしてもドキドキイライラしてしまって、仕返しをしてやりたい!という気持ちになりますよね。

しかし、結果から言うならば後ろから煽る車には仕返ししないほうが良いです!

人として~優しい気持ちをもって~なんて言うつもりはありませんが、
後ろから車を煽る行為なんて目的地到着に大きく時間が縮まるわけでもなくみんなの迷惑になるにも関わらず、それでも車を煽るということは

相当ヤバイ人です。

仕返しをされた位で「どらえもーん」となるような人でないことは確かでしょう。

それよりも、後ろから煽る車に仕返しをした結果、

家までずっとつけられて怖い思いをした。
車をぶつけられて怖い人が出てきた。
何かを車に投げつけられた。

などの恐怖体験をしたというのはよく耳にする話です。

大きな事件、事故に巻き込まれないためにも、後ろから煽る車に仕返しをするのだけは絶対にやめましょう。

【急ブレーキして事故したら】

痛いです。

後ろから煽る車に急ブレーキを踏んでぶつけられたら10対0で向こうが悪いでしょ!!

と思ってしまうかもしれませんが、毎回その理由で10対0になるとは限りません。

基本的には追突事故なら追突したほうに100%の過失があるとされるようですが、お互い車を操作できる状態にあるわけですから、絶対にどちらかだけのせいとはならない場合もあるのです。

急ブレーキを踏んだあなたにも過失があるとされるかもしれません・・・。

後ろの車が近くにいることに気が付いていながら急ブレーキをしたわけですから。

こればっかりは実際にその事故が起きてみないとわかりません。

なので急ブレーキを踏んで驚かせたりしようとした事がある方。絶対にやめましょう。

しかもぶつけられたら当然車が壊れてしまいます。お金もったいないですね。

ぶつけられたら体を痛めて動けなくなってしまうかも。あほらしいですね。

【まとめ】

後ろから車を煽る行為は渋滞を作る迷惑行為ですが、煽る行為を実際にしている人は多いため

右車線はあけておく、スムーズな運転をするなどをしながら避けていけるといいですね。

急ブレーキや仕返しをしたところで一瞬はすっきりするかもしれませんが、

身体を痛めたり、お金がかかったり、車が無くなったりとデメリットの方が多すぎると思います。

すべての人が安全に運転ができるよう少しでも後ろから煽る車が減る事を願っています。

最後まで閲覧ありがとうございました!!

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

生年月日1992年2月23日。
人付きあいが苦手で、相手が何を考えているかわからないという不安から、人と話すときは目を合わせたりすることができなかった子供時代。家庭の事情により対人恐怖症が悪化。学生時代も対人恐怖症は続いていたが、恋人ができたおかげで徐々に対人恐怖症も改善。
その頃のバイトの帰り道で、倒れている老人を見つけお家までおんぶしていった経験から介護士になるという道を志す。
恋人との別れ(浮気される)により木製のベッドに「死」という文字を爪で彫り続けるほどの狂いっぷりを発揮。失恋の絶望を味わう。より一層人を信じれなくなる。傷心のまま介護の専門学校へ入学。
優しい人間ばかりの介護学生達。その優しさのおかげで心の傷から復活。この頃の周りの人間に多く助けられた経験から「人に優しく楽しく生きる」という事を心に誓う。
その後、国家資格である介護福祉士を取得し、老人保健施設に就職。
現在介護歴5年目になる映画鑑賞・小説・スポーツ・スノボー・飲み会が趣味の満24歳。
負けず嫌いなので、何事も真剣に全力で。がモットーです。
Twitterアカウント https://twitter.com/kameshimehiroya