【世界三大珍味】高所得者の食べ物キャビアを食す

スポンサードリンク

しょーき
キャビア?世界三大珍味でチョウザメの子供ね

いつもそう、机上の知識だけだった

しょーき
あんまり大量に食べるものじゃないけどね(笑)

いつもそう、結婚式で食べた少量のキャビアで全てを語った

しょーき
キャビア食うぐらいならサイゼ○ヤで何回も腹満たすわ

いつもそう、高所得者の食べ物が嫌いだった

父、世界三大珍味キャビアを購入する

そんな、手の届かないものを否定する私のもとに、一本の連絡が入った。

しょーき、キャビア買った。食おうぜ

と。

アベノミクスが途絶えてきた不景気に、宝くじでも当たったのか!?そう期待しつつ、
家を訪ねてみると、食おうぜ~と言いながらいつもと同じズボンを履いている父が見え、安心した。

キャビアのパッケージ

父が持ってきたキャビアのパッケージはとても小さく、可愛らしいものだったが、
高級感に溢れ、世界三大珍味の存在感を放っていた。

18gで3,000円だぞ!

父がそう言った瞬間、家族は「おぉ~っ」と意味の分からない歓声を上げた。

父、世界三大珍味のキャビアとご対面

一家の大黒柱でもある父が、全員の視線と唾液を飲み込む音を横目に、ゆっくりとふたを取りだした…
少しばかりかために固定されていたふたを取ること数秒、遂にふたが外れた!

その瞬間!

18gで3,000円のプレッシャーか家族の期待によるプレッシャーを受けていた父は、
ふたを取るのに力を込めすぎ、取れた勢いで手を滑らせ、キャビアが宙を舞ったではないか。

あ゛あ゛うお゛あ゛あ゛

キャビアが1粒もこぼれることなく地面に着地する瞬間まで、父の絶叫は続いた。

父、世界三大珍味のキャビアを喰らう

キャビア

光に照らされしキャビアはまるで磨かれた宝石。
1粒1粒の輝きが大きいため、おいしく見せるための写真への加工も一切いらない。
磯がほのかに香るこのキャビアが美味しくないわけがない。

問題はこのキャビアをどう食べるかのみ。

キャビアといったらこれでしょ

そう言ってリッツにキャビアを塗る父を見て、最高の父だと感じた。

リッツにキャビア
本当はプレミアムがよかったんだけど…

そう言いながら、18gしか無いキャビアを、まぁまぁ載せちゃう父はもっと最高だった。
そして、リッツインキャビアを食べた父は一言

へぇ~こういう味なんだ!

まとめ

今回、世界三大珍味といわれるキャビアを食べてみました。
確かに塩分が豊富でおいしい。ですが、数千円払って今後も食べようとは思えませんでした。

話のネタとして数千円なら、ちょうどいいかな?って感じです。
(キャビアにもランクがあるみたいで、私が食べたキャビアは安い方でした)

いつもお世話になっている人への贈り物でも、斬新でいいかもしれませんね!
私も、キャビアを1粒ずつ食べる父の姿を見て、頑張って働いてボーナスで
100gぐらい買ってあげようと思いました。

お手頃な価格で家族、友人の楽しい時間作りのためにも、お試しください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

1991年10月9日生まれ 小中学校と全く勉強もせずに、遊びほうけていた私。偏差値の低い高校に入学し、テストで良い点を取れるようになるも、2年生になる頃には赤点の常連に。 そんな頭と顔の悪い私が、高校2年生のときに運命の人と付き合えることに。 色々なところに旅行へ出かけ、相思相愛だと信じ込むも、彼女が浮気していることを知る。応援団の団長で1,2,3年をまとめたり、文化祭にてウォータボーイズをするなど、積極的に活動する。 遊びほうけていたためあまりにも頭が悪く、大学に行けなかったため、専門学校に入り、1日10時間勉強する環境に身を置く。初めての勉強でストレスにより頻尿になり、20歳にて初ハルンケア。24歳で初めての詐欺被害(投資詐欺)により150万円を騙し取られる 人生何とかなるなる精神で頑張りましょう! Twitterアカウント https://twitter.com/kameshimehs