きゅうり嫌いが、きゅうり嫌いに贈る、きゅうり社会の否定論

スポンサードリンク

(追記:2018/09/19)2016/11/22に公開して以来、当記事はキュウリ嫌いの方から大好評を頂いております。コメントにも沢山のきゅうり嫌いが集い、きゅうりあるあるを発しておりますので、どうぞ、目を通して頂ければと思います。

 

突然ですが、私はきゅうりが大嫌いです。

地球上にきゅうり以外の食べ物が無くなったとしても、私はきゅうりを口にできない自信があります。
なぜそこまで言い切れるか?

それは私がまだ若かりし頃、3日間の断食を行いました。
そして、極限にお腹が空いた3日後、初めて食べた食事がきゅうりのみそ和えでした。
つま先から指先まで、全ての部位が固形物を摂取せよと命令していたにも関わらず、
きゅうりを口入れた瞬間、私はあまりの不味さに吐いてしまったのです。

考えられますか?

3日間食わずの生命活動を維持できるか危うい状況より、きゅうりの味が勝ったのです。
そこで今回は、きゅうり嫌いの人ならすごく共感できる内容を書き、きゅうり嫌いの輪を増やしたいと思います!

きゅうり好きな人は結局のところ

かっぱ
え~!?きゅうり嫌いなの?味しなくなくなくない?笑
しょーき
いやいや、きゅうりむっちゃ味するよ!むしろ味しない食べ物なんで食べてんの。笑
かっぱ
塩とか味噌つけて食べるとメチャクチャ美味しいんだよ~やってみや~!!

お気づきの方もいると思います。そうです。

きゅうり嫌いときゅうり好きな人が集まると、ほとんど必ずと言っていいほど出るこの会話から分かるように、きゅうりが好きな人は塩と味噌などの、きゅうりにつける調味料と食感が好きなだけなんです。

本当にきゅうり素材そのものの味が美味しいと言う人は、伝説の生き物なのかも・・・!?

きゅうり嫌いにとって社会は冷たい

1460799105443.jpg

社会はきゅうり嫌いに合わせて動いてはくれない。

確かに好きか嫌いかは個人の好みの問題であり、それを認めずに強制してしまえば、そこには差別が生まれてくるのかもしれない。あらゆることを受け止められるだけの、大海原のような心を持つことで世界は平和になるのだと思う。

しかし、きゅうりがほとんどの食事に使われている現状も同時に知っておいてほしいのです。

日本では節分の日には恵方巻を食べますよね?恵方巻を食べている間はしゃべっちゃいけないルールがあります。
しかし、一昨年だったかな?思いっきりかぶりついた恵方巻にきゅうりが入っていました

噛んだ瞬間の独特な歯応え。私は心の中で(きゅうり嫌いを知ってる母が、入れるわけないよな?)と思った瞬間、恵方巻の、どの具材よりも真っ先に舌に広がる青臭さ。そりゃ、まぁ、エグいわけ。

洗面台に駆け込み激しくおえつを繰り返す私。
薄れゆく意識の中で母親が「あ、そうか!間違えた」と言っていたのを今でも忘れられないです。

恵方巻以外でも、何かときゅうりは出てきますよね?
しかも、メインとしてではなく、【彩】として添えられていることが多いと思います。

それ、本当にいりますか?

きゅうり嫌いにとって、彩として飾られたきゅうりに付着した食材は全て口に入れることができなくなります。。。
「そんな大げさな」と思うかもしれません。

しかし、シェフが料理名を説明してくれるような若干お高めの料亭にて

シェフ
苦手な食べ物はありますか?
しょーき
あ~、きゅうりは嫌いです
シェフ
きゅうり、ですか。・・・気付かない程度にしか使っていませんから大丈夫かと思います

という会話があり、何にきゅうりを使っているかはあえて教えてくれなかったのですが、一番最初に運ばれてきたスープを飲んだ瞬間、口の中に見事にきゅうりの味が広がり、嫁さんにそれをあげてしまいました。

そしてその後、

シェフ
え!分かったのですね。さすが、、、嫌いな人は舌が敏感ですね。今のスープにのみ、きゅうりが使われておりました

と、シェフが「大丈夫」といったことさえも、「だいじょばなく」したきゅうり嫌いの舌は馬鹿にできません・・・

正直神様が、私に隠されたきゅうりを当てる能力を与えてくれたとしか思えません。

子供にきゅうりを食べさせる必要はない

きゅうり切り

この記事の検索ワードを調べてみると、大概が「きゅうり嫌い」の中、「きゅうり嫌いでも食べられる」と、母親視点の検索かな?と思われるワードが存在します。もしかすると、きゅうり嫌いの子を心配して、検索しているのかもしれません。

しかし、安心してください。きゅうりと呼ばれる食材は、世界で一番栄養素が無い食材としてギネスに登録されており、きゅうりから摂取できるカロリーより、消化に使うカロリーの方が大きいとのことです。

好き嫌いはよくないと言う理由できゅうり嫌いの子を叱るのは仕方がないかもしれませんが、正直、食べなくてもいいのでは!?と思っています。きゅうりを無理に食べさせるより、社会に出た際、上司との食事会できゅうりを食べずに過ごす方法を教えてあげた方が良いです。

私はその能力を鍛え上げたおかげで、今や、きゅうり回避能力、並びに、きゅうり隠ぺい技術が世界レベルになりました。

ちなみに、世界で一番栄養素が無い食材としてギネスに登録されているきゅうりと書きましたが、
実際には

「 Least calorific fruit 」

とギネスレコードには登録されているとのことで、日本語訳すると

翻訳

少なくとも発熱フルーツになるみたいです。

スイカやメロンも嫌い、きゅうりのキューちゃんは好き

今後、皆さんの周りで「私、きゅうり嫌い」と言う人があらわれるかもしれません。
その際、水分補給で良かれと思ってスイカやメロンを渡さないようにしてあげてください。

きゅうりが嫌いな人は、スイカ・メロンが嫌い、または苦手な人が多いです。

ちなみに私の実家は八百屋で、普段からきゅうり・メロン・スイカに囲まれていましたが、そのどれもが好きじゃない私は、家族から「どこか違う家の子じゃないのか?」と言われるように・・・。

また、読者様も意味が分からないと思いますが、私、きゅうりのキューちゃんは食べられるのです。
いや、食べられるというよりも、味付け・食感ともにむしろ好きです。

同じきゅうりでも全然味が違うと言いますか、全然青臭さが無いのです。

まとめ

きゅうり嫌いによる、きゅうり嫌いのための、きゅうり講話、いかがでしたでしょうか?

きゅうりが嫌いと言っておきながら、きゅうりのきゅうちゃんが好きなど、非常に難しいきゅうり嫌いの取説ですが、是非とも理解して頂き、きゅうり嫌いときゅうり好きが共に、平和に暮らせる世の中を築いていければと思います。

きゅうり嫌いの人のあるある体験が他にもありましたら、コメントに残して頂けると、きゅうり嫌いにしか分からない日常のストレスを共感でき、非常に楽しい?時間になると思いますので、是非、共感し合うためにもコメントよろしくお願いします!

2018/6/10現在、10人以上の方から温かくも切ないコメントを頂いております。
コメントをくださる皆様は、きゅうり嫌いであることを中々受け容れてくれない社会で生きにくさを感じつつも、必死に、また、前向きに生きようとしています。私たちは1人ではありません。

もし、アナタの前に予期せぬ形できゅうりが登場してしまった場合、この言葉を思い出してください。

「 Least calorific fruit 」

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

28 件のコメント

  • あまりに共感できすぎてコメントです!笑

    きゅうりに少しでも触れた食材は食べれないし、それを食べたら分かるし、台所で母がきゅうりを切っているとすぐ分かるし、近くの人が噛み締めた瞬間吐きそうになります笑

    コンビニやスーパーでサラダを買おうと思うと全部きゅうり入ってて、唯一入ってる可能性の低いシーザーサラダに入ってると本当に腹が立ちます笑

    恵方巻きなんて買うと絶対入っているので食べれません‥
    味も匂いもしないし抜けば良いじゃん!え?無理だろって感じです。笑

    スイカ、メロンともにだめです‥
    でもキューちゃんは好き笑
    あとピクルスは好き笑

    あとあとたまに香水とかボディーソープできゅうりに似た匂いのものがあって、ほんとに勘弁して欲しいです‥

    あまりに記事に共感してしまったので長々と書いてしまいました‥笑
    長文失礼しました。

    • nnnt様

      流石すぎます。
      ・・・と言うよりも僕は今、猛烈に感動しております。

      この人類に、ここまで共感して頂ける人がいるなんて・・・。

      香水とかボディーソープがきゅうりの匂いする人いる!いる!!笑
      笑えるほど分かります。
      腹ペコの状態で出前を頼み、届いた容器のふたを開けて写真には存在していなかったきゅうりが入っていたとき、マンションから捨ててやろうかと思うほどテンションが下がりました。

      ここまで似ているとなると、もしかしてnnnt様は世界に3人いると言われる、ドッペルゲンガーの1人なのかもしれませんね!笑

  • しょーき様、nnnt様
    まったく同様の方がいらっしゃって涙が出そうなくらい嬉しいです。おそらく私がドッペルゲンガーの3人目です。
    文字にするのもムリなほど嫌いです。
    みんな口を揃えて「味なんてないよ♪」って言います。みんなの味覚は一体どうなってるんだろうか?
    あとホント、あのフレーバーのボディソープとかバカなんじゃないかと思います。
    誕生日に友達からヤツの写真を添えたバースデーケーキを贈られた時には、恐怖・怒り・哀しみ・・・いろんな感情が溢れて全身が震えました。
    ヤツにはこの世界から絶滅してほしい。生態系への影響は全くないと思う。でも、なくならないんだよな~
    これからの社会に望むのは、ハラルフードやグルテンフリーのように○ゅうりフリーのカテゴリー確立です。地道に訴えていきたいです。
    共に頑張りましょう!!

    • ついに、3人目が登場してしまうとは・・・。
      感極まっています。

      誕生日にも関わらず、ヤツを添えたバースデーケーキの写真が送られてくるなんて、心中お察しします。
      ホント、ヤツの栄養の観点から言っても、どの動物にも栄養としてほぼ無意味と思われるので、消え去って頂きたいものです。
      つい先日も、冷蔵庫の中にしおっしおになってくたびれたヤツが生息していたのですが、嫁が何を思ったのかおもむろに冷蔵庫から取り出すと、スライスを仕出したのです。しかも、クーラーをつけていたため換気扇も回らず、部屋中がヤツの匂いで充満されたわけです。

      危うく離婚するところだったわけです。

      kiri様のヤツに対する地道な訴えは、いつか大きな変革を起こすことでしょう!
      ○ゅうりフリーのカテゴリー確立のために、私も精一杯頑張らせて頂きます。

      共に頑張りましょう!

  • とても共感できますー!
    少しだから、調理してるからと言われますが
    少量でも食感と味で嗚咽が止まりません
    匂いも敏感で、口臭からでも嗚咽が…
    私は漬物がダメなので、キューちゃんもダメですが
    タルタルソースのピクルスのみギリギリOKです。
    ウリ科はカボチャ以外食べられません。
    このつらさを周囲にはなかなか理解してもらえません

    ちなみに、
    恵方巻きはキュウリの代わりにほうれん草が私の家では巻かれています。
    私一人のために、家族がいる協力してくれています

    • 匿名さん・・・。
      またもやキュウリ嫌いな人が!やはり、共感してくださる方は結構多いのですね!
      恵方巻きのほうれん草は家族の温かさを感じることができ、何だか、涙が出てしまいますね・・・。

      私、つい最近、少しお高めの料理屋に足を運んだのですが、ほぼ全てのメイン料理に飾り付けとしてキュウリが添えられておりました。

      ありがた迷惑この上ない話です。
      結局、キュウリが触れていない部分のみを頂くことになりました。。

  • 自分で書いたのかと思うほどに共感です。
    みんなきゅうりに無関心で、何とも思ってないからこそ何となくの理由で料理にきゅうりを入れますよね。
    ピーマンや人参などの嫌われ者野菜は、好きじゃなくても食べなきゃいけないのはわかるけど
    きゅうりに関しては食べなくていいと思ってます。
    きゅうりじゃないとだめな理由がないし、摂取した栄養を減らす、含まれる栄誉がそもそも少ないって理由を除いてもまず美味しくない。

    ご実家が農家の友人は、「水分がめっちゃ含まれてるから暑いときや体調悪い時にたべるといい」なんて言いますが
    じゃあ水を飲めばいいじゃないかと。
    よっぽどの環境じゃない限り、水はないけどきゅうりはあるなんてことないでしょうよと。

    スイカ、メロンも苦手。すごく共感です。
    三つとも共通して 瓜!って感じの匂いと味ですよね。

    私はいま、お金や時間など欲しいものはたくさんありますが
    もし願いが一つ叶うなら きゅうりという存在を世界から抹消したいです。

    • コメントありがとうございます。

      >ご実家が農家の友人は、「水分がめっちゃ含まれてるから暑いときや体調悪い時にたべるといい」なんて言いますが
      >じゃあ水を飲めばいいじゃないかと。
      >よっぽどの環境じゃない限り、水はないけどきゅうりはあるなんてことないでしょうよと。

      以上の文面から、ぽよ様が壮絶なきゅうり嫌いであることが伝わりました。
      そして、以下の文面から、ぽよ様が狂気的なきゅうり嫌いであることを確信しました。

      >もし願いが一つ叶うなら きゅうりという存在を世界から抹消したいです。

  • 記事、共感しました。私は5さい程度の頃にキュウリを口に入れてから、以降、強力なキュウリセンサーを身に付け、口に含んでおりません。なんとか避けてきました。(私の場合はキュウちゃんを入れようとも思いません)

    写真のないお店の夏場のぶっかけうどんや、海鮮丼などにもキュウリがあったりするリスクに今でも怯えています。

    キュウリセンサーで、いままで避けてきたのですが、一度危なかったのは、中華の炒め物に乾燥キュウリ?が入ることがあるということでした。おそらく食べやすくなっているのかもしれませんが、キュウリというだけで、接触対象も含め、反射のように口に入れることが出来なくなる私にはゾッとした経験でした。

    • コメントありがとうございます。

      きゅうりのセンサー。非常に良く分かります。
      ゴキブリの触覚、はたまた中学生の下ネタくらい、私たちのきゅうりセンサーは敏感なモノです。

      >写真のないお店の夏場のぶっかけうどんや、海鮮丼などにもキュウリがあったりするリスクに今でも怯えています。
      非情に良く分かります。海鮮丼ならまだ想像できますが、うどんにきゅうり、これはもはや争いを望んでいるとしか思えません。

      >一度危なかったのは、中華の炒め物に乾燥キュウリ?が入ることがあるということでした。
      匿名様のお口の奥地にきゅうりが不時着しなくてよかった・・・。もし今後きゅうりセンサーの働きが悪くなり、不時着することがありましたら、是非この場で共有して頂ければと思います。

  • 記事を読ませて頂きました!
    もう気持ちがよく分かります!
    「味なんてしない」「美味しいから食べてみなよ!」という矛盾した言葉を馬鹿正直に信じ、思いきり吐いた記憶が蘇りますね…。10年経った現在では「スイカとメロンは大好物」「ほとんど見えないレベルで刻んだきゅうりならギリギリ」という所まで克服しましたが、今でも漬物だったりサラダに含まれるきゅうりは、近づくことすらできません。気持ちが少しでも共感できる方に出会えて、感動しました!笑

    • 匿名様

      >10年経った現在では「スイカとメロンは大好物」「ほとんど見えないレベルで刻んだきゅうりならギリギリ」という所まで克服しました
      コメント、並びに希望をありがとうございます。

      私は20年近くきゅうり嫌いの肩書を持たせて頂いており、もはや不治の病として諦めていました。
      しかし、匿名様のコメントには”克服”という名の希望が随所に挟まれております。

      その結果、きゅうり嫌いは決して不治の病ではないことが判明しました。

      この事実は、当記事に集いしきゅうり否定派にとって、大きな糧になるでしょう。

  • 共感しすぎて、朝から震えました!!
    きゅうり以外のものはほぼ食べられるのですが、
    あいつのせいで、食べれない料理が多いです…
    Qちゃんすごいわかります笑

    余談ですが、以前少し高いお店に行った際に
    青臭いからきゅうり嫌い!と注文したら
    きゅうりの中心部だけくり抜いて、周りの部分
    (と、いってもほとんどないのですが)だけ出てきたのですが案外いけました!たまたま当たりきゅうりだっただけ?料理人の腕のおかげ?かもしれませんが、一度お試しあれ!笑

    • ぽん太様

      きゅうりのあるある話で震えるなんて・・・つくづく素敵な方に読んで頂けているんだな、と感動しております。
      Qちゃんすごい分かりますよね!きゅうりのQちゃんっていう商品名ですが、あれは、きゅうりの味が一切しない!間違いない!
      私はきゅうり嫌いなことを初対面の人(嫁の友達など)に話すとき、「まぁ、でも、きゅうりのQちゃんは食べれるんだけどね笑」と、
      少しだけきゅうりが食べれない己の弱さをかばうことがあります。

      >余談ですが、以前少し高いお店に行った際に
      >青臭いからきゅうり嫌い!と注文したら
      >きゅうりの中心部だけくり抜いて、周りの部分
      >(と、いってもほとんどないのですが)だけ出てきたのですが案外いけました!たまたま当たりきゅうりだっただけ?料理人の腕のおかげ?かもしれませんが、一度お試しあれ!笑
      確かに言われてみれば、そのままの状態のきゅうりに害なんてほとんどない。。。
      でも、害が無いと思い、安心して包丁やピーラーを使った瞬間、彼は強烈な悪臭を部屋中に漂わせる・・・。
      ・・・と言うことは?皮そのものに、私たちが嫌っているきゅうりの味は無いのかもしれませんね。。。

      私たちが「嫌い」と言っているのは、あくまでも”きゅうりの中身”であり、外見は”ただの被害者”だったのかもしれません。

      ぽん太様の残したメッセージはとても深い・・・。
      (真相は試そうと思えないため、一生知ることはないかも。。)

  • めちゃくちゃ共感しました!全部私のことじゃんか!って感じです笑笑
    私は人生で初めて口に入れた6歳ぐらいから全くきゅうりを摂取していません笑。なんできゅうりってあんな吐き出したくなる味なんですかね?すごい青くさいし…。きゅうりを何かにつけて美味しく食べれる人はすごいです。生で齧るのが好きな人すらいます…。身内がきゅうり好きばかりで非常に肩身の狭い思いをしています。なんで食えないの?とよく言われますが、なんでおめーら食えるんだよ!と逆ギレしたくなります。きゅうりのいいところなんて色が綺麗なとこだけです!今現在もパスタサラダの中にきゅうりがコロコロと転がっていて全部別の皿に分けて他の人に食べてもらいました…。きゅうり程ではありませんが、スイカやメロンもあまり好きではないです。

    • きゅうり撲滅委員会様

      >めちゃくちゃ共感しました!全部私のことじゃんか!って感じです笑笑
      いえ、投稿者名からして、全部あなたのことで問題ないです笑

      >身内がきゅうり好きばかりで非常に肩身の狭い思いをしています。なんで食えないの?とよく言われますが、なんでおめーら食えるんだよ!と逆ギレしたくなります。
      メチャ分かります。私の実家は元々八百屋だったので、周りから「八百屋の息子のくせにきゅうりも食べれないなんて」と鼻で笑われる人生を歩んでおります。キレましょう。「うるせーカッパ!お前なんてカッパだ!てっぺんハーゲ!」とでも言ってやりましょう。

      >今現在もパスタサラダの中にきゅうりがコロコロと転がっていて全部別の皿に分けて他の人に食べてもらいました…。
      いや、きゅうり撲滅委員会様は素晴らしいです。私は例えきゅうりを取り除いたとしても、きゅうりが触れていた食材には青臭さと呼ばれるきゅうり菌が感染しているため、口に入れられないです。。。

      >きゅうり程ではありませんが、スイカやメロンもあまり好きではないです。
      特に皮の近くになればなるほど、青臭さが強くなりますよね!

    • きゅうり撲滅会様

      きゅうり撲滅委員会様とは別の方なのですね!
      きゅうりを撲滅しようと様々な方が、様々な団体を立ち上げているのですね!!

      >きゅうり不味いよなわかるぜ
      この一言だけで、きゅうり嫌い達が背中を追いかけます!兄貴!!

  • きゅうり、メロン、スイカ大嫌いです。この記事はものすごく的確に説明されていて、全てわかります!家族で1人だけきゅうりが嫌いで周りにあまり気持ちを共有できる人がいなかったので、記事に出会って本当に感激しました!断食をしたことはありませんが、私もきゅうりを食べなければ餓死する状況に陥っても、きゅうりを食べない自信があります。きゅうりのキューちゃん、しば漬けは大好きです。

    一緒にご飯を食べている人が、きゅうりを噛んだ瞬間に強烈な匂いが漂って、自分が口の中に入れてるものまで不味く感じ不快です。大人になりきゅうりが触れた食材までは、飲み物でごまかしながら我慢して食べられるようにまで克服しました(ただ箸を伸ばす瞬間、表向きは何気ない表情をしながら、心の中では物凄い覚悟が必要です)。きっと老化とともに子供の頃よりきゅうりセンサーが鈍くなったきたのだと思っています。

    りんご(特にミツのあるリンゴ)が、時々きゅうりの味がするものがあるというのに共感できる人はいますか?

    • きゅうり嫌い様。

      >(ただ箸を伸ばす瞬間、表向きは何気ない表情をしながら、心の中では物凄い覚悟が必要です)
      顔を見たこと無いにも関わらず、きゅうり嫌い様がその表情をしているのが、目の前にいるかのようにわかります。
      私も会社の食堂で餃子を注文した際、極々たまに、きゅうりとキャベツが付け合わせで入っておられることがあります。(この時点で午後のモチベーションだだ下がり)
      その付け合わせで入っているきゅうりを食べる際は、食べ始めから食べ終わりまで、一緒に食事している人の会話が全く頭に入ってこなくなります。
      あの集中力?を他のことに活かすことができれば、きっと私は億万長者になっていると思います。

      >りんご(特にミツのあるリンゴ)が、時々きゅうりの味がするものがあるというのに共感できる人はいますか?
      「え、するかな?」と一瞬考えましたが、一口サイズに切られたリンゴを食べた瞬間の味は、確かにキュウリの味がしているかも。。。

  • 私はきゅうり嫌いでずっと変人扱いでした。母の実家はきゅうり農家 笑。祖母からは、ばあちゃんの作ったきゅうり食べれんとか〜。と淋しそうに何度言われた事か。。。
    しょーきさんの記事は的確過ぎて食べてた焼きそば吹き出しました。(行儀悪くてすみません。)
    きゅうりって匂いも味も無いじゃんっ。と必ず言われますが、いつも、おめーらには鼻と舌がついとらんのか‼️と心の中で叫んでいます。因みに、メロン、スイカ苦手です。きゅうりのキューちゃんは食べた事ないですね。怖い。。

    • きゅうりは観賞するもの。様

      コメントありがとうございます。
      >母の実家はきゅうり農家
      こ・・・これは凄い!
      我が家の実家は八百屋で、「八百屋の息子のくせに」とよく言われましたが、それよりも遥かに悲惨な目に遭ったのでしょう。。。

      >きゅうりって匂いも味も無いじゃんっ。と必ず言われますが、いつも、おめーらには鼻と舌がついとらんのか‼
      分かります、分かりますとも!!

      臭いの一言で表せれないほどのあの臭い。
      不味いの一言で表せれないほどのあの味。

      本当にきゅうりと呼ばれる物は、観賞用としてのみ使用してほしいと思います!

  • はじめまして!
    失礼致します。

    私はキュウリが大好きなのですが、夫がキュウリ大嫌いです。
    記事を拝読しましたが…夫のキュウリ嫌いの内容の通りそっくりそのままで、夫が書いた記事なのでは!?と思ったくらいなので思わずコメントさせて頂きました(笑)
    キュウリ嫌いなのにキュウリのキューちゃん好きな所も一緒!キュウリでも許されるキュウリがあるのだなと思いました。
    2人で外食に行った際ピンセットいるんじゃない?というくらいの小さく刻んだキュウリでも細心の注意を払い丁寧に取り除いていました。(取り除いても周りの食材に臭いが付いて不快なようですが。)
    他にもサラダ(大きいもの)を注文した際、キュウリの確認をするのを忘れていて、出てきたサラダにキュウリが全体にまんべんなく入っていたらほぼ私がサラダを食べないといけなくなるという状況になる事も(^^;
    それがポテトサラダだと、私の胃袋がキツいです(´・ω・`)なのでキュウリの確認は必須です。
    緑色が好きな夫ですが、食事に”例のアノ”緑を見つけるとゲンナリしています。
    一部に添えられているだけのキュウリであれば、その周りの臭いが付いた部分は私が頂いて、キュウリに触れていない部分を夫に…という感じになります。

    唯一違うのは、夫はメロンが好きとい事くらいです。
    スイカに関しては食べれますが、やはりキュウリに風味が似ているとのことで好き好んでは食べません。
    スイカの中央部分の1番甘いところはかろうじて食べています。
    皮の白い部分に近づくと無理だそうです。

    あと、マンゴーが苦手らしく理由を聞いてみると「昔初めてマンゴーを食べた時、先輩がタッパーに入ったマンゴーをくれたけど、そのタッパーは実はマンゴーを入れる前はキュウリを入れるのに使っていたもので、マンゴーにキュウリの臭いがモロに移っていて…それ以来トラウマでマンゴーが嫌いになった。」との事でした。
    本人曰く、未だにマンゴーはキュウリの味がするそうです。
    キュウリ嫌いが原因で、嫌いになる食べ物が増えてしまうというケースもあるのだなと思いました。
    私はグリーンピースの炊き込みご飯が嫌いです。豆を取り除いてもご飯に臭いが移っていて臭いし食べれません。それと同じような感じかなと思っていますが、キュウリはグリーンピースよりかなり活躍しちゃってるのでキュウリ嫌いの人の苦悩や戦いは続きそうですね(^^;

    • ゆのまっくす様
      初めまして、しょーきです。

      「あれ?僕が書いた記事より中身が詰まってて、面白いコメントじゃない?」と、危機感を覚えるほど充実したコメントをありがとうございます!

      >2人で外食に行った際ピンセットいるんじゃない?というくらいの小さく刻んだキュウリでも細心の注意を払い丁寧に取り除いていました。(取り除いても周りの食材に臭いが付いて不快なようですが。)
      非常にわかります。
      まさに、本日起きたことですが、あ〇やき亭で明太ビビンバなるものを注文したところ、”例のアノ”緑色がひょっこりはん的に潜んでいるのを見つけまして。1つも残すことなく、全て箸を使って取り出してやりました。自分でいうのもなんですが、あの時の僕の集中力とテクニックは、賞賛に値するかと思います。

      マンゴー事件。とても怖いですし、他人事だとは思えませんね・・。
      ちなみに僕の嫁はキュウリが大好きすぎて、昔、味噌汁に入れていたみたいです。
      ゆのまっくす様の夫と同じく、下手したら僕も、一生味噌汁にトラウマを抱くところでした・・。

  • 失礼致します。
    当方、40歳男です。私のキュウリにまつわる最古の記憶は、幼稚園時代に給食の確かポテトサラダだったと思いますが
    その中に入っていたキュウリがどうしても食べられず、先生から「食べるまで帰しません!」と怒られ、泣きながらお膳を前に途方に暮れていたというものです。(苦笑)
    小学生になって、給食でみそキュウリ(半分)が出た際どうにか残さず食べ終えることが出来、帰宅して
    母親にそのことを報告したら…涙を流して褒めてくれたほどでした(私のキュウリ嫌いは周知の事実ですw)
    あれから30年以上経ちましたが、どうしても食べずにはおかない場面以外は好き好んで食べる気には一切なりません。皆様の経験談を拝見してまさに共感の嵐でした

    • 匿名様
      コメントありがとうございます。

      先生から…のくだりは、ここにコメントを残してくださっている方の多くが経験したはずです。
      私も幼稚園の頃、給食を前にして、窓から夕陽が射していたことを思い出しました。
      (同じ幼稚園に通っていた兄弟が助けてくれました)

      キュウリを残さなかったことを涙を流してまで褒めてくれる母親、なんて素敵なのでしょう…。
      嫌いな食べ物で、具体的に共感し合えるって、中々に面白みのあることですよね!

  • はじめまして。私は、きゅうりの味だけでなく、匂いでも吐いてしまいます。閉じたドアの向こう側で食べられているきゅうりの匂いも、知覚できます。
    記事を読んで、共感を覚えて、安心しました。
    ありがとうございます。

    • ゆき様

      コメントありがとうございます。
      また、”安心しました。”の一文、大変光栄です。
      ありがとうございます。

  • ぽん太 にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    1991年10月9日生まれ 小中学校と全く勉強もせずに、遊びほうけていた私。偏差値の低い高校に入学し、テストで良い点を取れるようになるも、2年生になる頃には赤点の常連に。 そんな頭と顔の悪い私が、高校2年生のときに運命の人と付き合えることに。 色々なところに旅行へ出かけ、相思相愛だと信じ込むも、彼女が浮気していることを知る。応援団の団長で1,2,3年をまとめたり、文化祭にてウォータボーイズをするなど、積極的に活動する。 遊びほうけていたためあまりにも頭が悪く、大学に行けなかったため、専門学校に入り、1日10時間勉強する環境に身を置く。初めての勉強でストレスにより頻尿になり、20歳にて初ハルンケア。24歳で初めての詐欺被害(投資詐欺)により150万円を騙し取られる 人生何とかなるなる精神で頑張りましょう! Twitterアカウント https://twitter.com/kameshimehs