ギザギザの10円を集めていくらになるのか調べてみた

スポンサードリンク

ギザギザの10円、通称ギザ10(じゅう)。

私がギザ10集めにハマったのが小学~中学生時代。
ギザギザしていない10代前半の私にとって、ギザギザしている10円玉はとても魅力的に見えました。

そして、ギザギザしている10円玉を集めること数年、まぁまぁの量が集まりましたので、ギザ10についての想いや、私の持っているギザ10をマニアと交換したら、10円玉がいくらの価値になるのか?を調べていきます。

そもそもギザ10って何?ウケるんですけど

読者の方の何割かはギザ10を知らない方もいるかもしれません。
じぇねれーしょんがっぷですね。

ギザ10とは、wikipediaによると

硬貨の周囲のギザ(ギザギザ)は、コインの周囲を削り取って地金を盗む行為を防止する目的で、かつて金貨や銀貨に施されていた刻みをまねたものである。銅貨や白銅貨は地金の価値がそれほど高価ではないため、装飾以上の意味はない。

wikipedia

とのこと。

昭和26年~昭和33年の間に発行された10円玉の周りにはギザギザがついていたってことですね!
しかも、現在は製造されていないため、物によっては10円よりも価値が高いこともあるのです!

我が手中に収めたギザ10の数々

家族の協力や、駄菓子屋のお釣りによってコツコツとギザ10を集め続けた結果・・・

34枚集めることができました。
何のために集めてたのか、今となっては全く理解しがたいけど、頑張ったなぁ~。
ギザ10集めに費やした時間と集中力を勉強に回すことができたら、大学に入ることができただろうな・・・

ギザ10の価値を調べてみた

先ほども書いたように、現在ギザ10は製造されていないため、物によっては実際の価値(10円)よりも高くなることがあります。

そこで、ネットの情報をもとに、私が集めた34枚のギザ10がいくらになるのか?調べてみました。
はじめに、年代によってギザ10は流通している量が違い、年代で値段が変わってくるので並び替えてみました。

 

昭和26年:4枚
昭和27年:9枚
昭和28年:9枚
昭和29年:12枚

と言う結果に。

○年が○円の価値があるのかは、あいまいな情報が多いので、「ギザ10」で検索時に1番上にきた情報をもとにしていきます。

昭和26年・・・50円
昭和32年・・・80円
昭和33年・・・100円
昭和34年・・・50円
昭和61年・・・50円

まとめNaver

この情報をもとに計算してみると・・・

500円になります。

ギザ10でなければ、340円なので、プラス160円ってことですね!
160円はでら大きい!5円玉チョコレートであれば32枚買えるし、うまい棒であれば16本買えるし、時間給50円の私を3.2時間雇える計算になるわけです。

まとめ

ギザ10集めを意識していない今でも、10円玉を見ると自然に横を見てしまいますし、ギザ10だったら自販機に入れるのをやめてしまうこともあります。

一部の変態だけかもしれませんが、集めだすと楽しくなる、そんな不思議な力をギザ10は持っているのです。

また、ギザ10は今後も増えることはなく、希少価値はもっと上がっていくのではないかな!?と個人的には思っていますので、皆様も10円玉を見かけた際は、ギザギザになっていないか?に是非注目してみてください。

そして、絶対にバレないへそくりとして、大事にとっておいてください。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

1991年10月9日生まれ
小中学校と全く勉強もせずに、遊びほうけていた私。偏差値の低い高校に入学し、テストで良い点を取れるようになるも、2年生になる頃には赤点の常連に。
そんな頭と顔の悪い私が、高校2年生のときに運命の人と付き合えることに。
色々なところに旅行へ出かけ、相思相愛だと信じ込むも、彼女が浮気していることを知る。応援団の団長で1,2,3年をまとめたり、文化祭にてウォータボーイズをするなど、積極的に活動する。
遊びほうけていたためあまりにも頭が悪く、大学に行けなかったため、専門学校に入り、1日10時間勉強する環境に身を置く。初めての勉強でストレスにより頻尿になり、20歳にて初ハルンケア。24歳で初めての詐欺被害(投資詐欺)により150万円を騙し取られる

人生何とかなるなる精神で頑張りましょう!
Twitterアカウント
https://twitter.com/kameshimehs