【毎日できる健康習慣】体を鍛えて健康な生活を送ろう

スポンサードリンク

どうも。最近の日課が運動or筋トレ30分になってきているひろやです。

朝、目が覚めたときに倦怠感を感じたり、なにもやる気が起きなくて一日中ごろごろ、そんな日々を繰り返してはいませんか?「暑すぎるせい。」「五月病かな?」なんて言い訳をしてはいませんか?

怠けるのも時々は大事ですが、毎日そんな状態じゃ人生もったいないだけ!
体を動かしてすっきりな一日を過ごせる健康ボディ・健康精神を作りあげましょう!

【適度な運動は大事ですよ?】

謳歌.jpg

え?筋トレ?何いってんの?気持ち悪い。
筋肉とか好きじゃないんですけどー。
似合ってないからやめなよ・・・。
運動とか励んでる人ってナルシストなところあるよね。

ダマレエエエエエエエエ!!!!

いや、すみません。言われすぎていることでちょっと発狂してしまいました^^;
そう。筋トレをする人に対して世間はこんな反応ばかりをしめしてくるのです。

確かに今は女性のような男性(中性的なタイプの男性)がもてる傾向があるかもしれませんが・・・。

健康という面で考えれば、ある程度の筋肉があって損することはないし、体力が無いよりあったほうがいい事は当たり前ですよね?
それに適度な運動は、心の健康を保つ為にも良いという事は、いまや様々なメディアで取り上げられていて周知の事実のはず。

なぜ運動を、筋トレを否定するのか・・・。逆に意味がわからない・・・。

【有酸素運動?無酸素運動?】

1457866158111.jpg

大体の人が煙たがる運動ってのは【無酸素運動】の事ですね。

無酸素運動っていうのは、血液に酸素が無い状態。
まぁ息を吐ききった状態でする運動の事ですね。

例えば、腕立て伏せをできる回数限界まで。
って言われたら最後の方は、息が苦しくなりますよね。
その苦しい状態での腕立て伏せは無酸素運動になります。

はたからみたら見苦しいですし、なんでそんな事やってんの?ってなりますね。
筋肉量を強化するタイプのものは大体が無酸素運動になりますので、
筋肉が嫌いな人は無酸素運動をする事が気持ち悪いって感じなのでしょう・・・。

その逆で、有酸素運動っていうのは

深呼吸に近い呼吸ができるペースで歩き続けてみてー。
って言われたら、ずーと苦しくないペースでできますね。
これが有酸素運動ってやつです。

これはほとんど苦しくないですし、
辛くなるかならないかも自分のペース次第で調節もできますね。
ウォーキング等も有酸素運動なので、女性からも好かれやすいことでしょう。

どっちをやっても健康維持にはつながります。
自分のやりやすいほうを取り入れてやってみましょう!

【日課にできるメニューを作ろう】

腸活

私の場合は休憩の時間に休憩所で筋トレをしている事が多いのですが、
たかが数十分の筋トレをしただけで会社の人には気持ち悪がられています・・・^^;。

ちょっと上半身裸で筋トレをしているだけで「気持ち悪い」は言い過ぎだと思う今日この頃。まぁ特に気にもせず筋トレを続行している迷惑人間ですが、そういう事を言われても耐えれるようになってきたのも、毎日の運動を欠かさずに行っているおかげだと思っています。
ちょっとした運動であれ、筋トレであれ、毎日やる事でメンタルを強くする事ができるのです!!

というわけでライフスタイル的に毎日行えるメニューを考えてやっていきましょう!!
例えば私の場合は

・ストレッチ5分
・腕立て伏せ30回×2セット
・懸垂5回×4セット
・腹筋30回×2セット

or

・ストレッチ5分
・立位で足首を伸ばす曲げる×100回
・スクワット20回×2セット
・膝を胸の位置まで挙げる30回×2セット

を1メニューとして、大体30分で行う目安でやっています。
むしろこれだけでいいのって感じですが、全身をボディビルダークラスにしたいわけじゃないなら大丈夫です^^;

毎日の運動は、筋力確保やメンタルケア、健康維持につながります。
時々、「暇だな~」と感じる人は暇な時間を30分の運動にあててみてはいかがでしょうか^^!

【まとめ】

・適度な運動は健康維持になる。
・メンタルケアにも筋力維持にもなる。
・有酸素運動と無酸素運動がある。
・有酸素運動はウォーキングなど、一般的な運動。
・無酸素運動は腕立てなど、筋肉量を増やすトレーニング。
・有酸素運動の方が女子に受け入れられ易い☆
・毎日行えるメニューを考えると続けやすい。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

生年月日1992年2月23日。 人付きあいが苦手で、相手が何を考えているかわからないという不安から、人と話すときは目を合わせたりすることができなかった子供時代。家庭の事情により対人恐怖症が悪化。学生時代も対人恐怖症は続いていたが、恋人ができたおかげで徐々に対人恐怖症も改善。 その頃のバイトの帰り道で、倒れている老人を見つけお家までおんぶしていった経験から介護士になるという道を志す。 恋人との別れ(浮気される)により木製のベッドに「死」という文字を爪で彫り続けるほどの狂いっぷりを発揮。失恋の絶望を味わう。より一層人を信じれなくなる。傷心のまま介護の専門学校へ入学。 優しい人間ばかりの介護学生達。その優しさのおかげで心の傷から復活。この頃の周りの人間に多く助けられた経験から「人に優しく楽しく生きる」という事を心に誓う。 その後、国家資格である介護福祉士を取得し、老人保健施設に就職。 現在介護歴5年目になる映画鑑賞・小説・スポーツ・スノボー・飲み会が趣味の満24歳。 負けず嫌いなので、何事も真剣に全力で。がモットーです。 Twitterアカウント https://twitter.com/kameshimehiroya