【腹減った】絶賛断食中の私が世の中の断食に対する質問に答えてみる

スポンサードリンク

どうも、今この記事を書いている時点で断食してから1.5日が経過している、しょーきです。

断食と言っても水分は採っていますので、昨日の食事はコーヒーをコメダとマックと家で合計4杯、ポカリスエットの500mlを1本、水を1L頂きました。人は水分があれば結構生きていけるもんです。

昨日は水分のみで実家のお店のお手伝い(買い出しや配達)をしたのですが、脳の前頭葉が蚊に刺されたときの痛みよりも弱い痛みが断続的に続いている感じで、結構ボーっとすることが多かったですね!
そして店のお手伝いを終えた後、当ブログの相方であるひろやと夜にマックへ行ったのですが、ひろやはチキンナゲットを食べながら「匂いだけ嗅ぐ?」と断食中の私に気遣いをしてくださり、本来であれば”嗅”の時点で往復ビンタをお見舞いするところでしたが、断食中で力の入らない私は、差し出されたチキンナゲットの匂いを必死で嗅ぎ、プレミアムコーヒーでお腹を膨らませたのでした

そんなこんなで、せっかく断食しているのだから、これから断食をしようと考えている人や、断食に興味がある人へ向けて、断食中の今しか書けないことを書こうと思い立ち、断食中の様々な質問に回答していきます!

現在断食真っ只中の私が断食の気になる質問に答える

断食前と断食後で何Kg痩せた?

体重計乗ってなかった・・・。

断食で一番気になるといても過言ではない体重について分からないなんて・・・。

ただ、以前断食した際も1日で1~2kgは一時的に減ったので、同じくらいは減っているハズです。

断食すると感覚は研ぎ澄まされる?

研ぎ澄まされ・・・ます!たぶんだけど。

私の感覚ですが、断食をすると身体が<おいおい!どうした~?そろそろカロリーが欲しいよ~>とお腹を鳴らすようになり、そのお腹の鳴りを無視することで<ん?何だか今日は様子がおかしいな。これは今のカロリーを節約しないと不味いな>と、身体がカロリー節約モードに切り替わるのだと思います。

さらにカロリー節約モードでは、未来や過去を考えるという人の脳が持つ力が抑えられ、”今”カロリーを採るためだけに必要な力が研ぎ澄まされる感覚になります。

実際に断食中の今は、断食をしていない時の頃のように過去や未来にクヨクヨ悩んだりニヤニヤ喜ぶことは無く、ただ今を生きるために必死になっています。狩りをするときに必要な機能である、視覚や聴覚、嗅覚などといった五感が研ぎ澄まされている気がします。

断食していて夜寝れるの?

夜は疲れていれば普通に寝れます。

ただ、お腹が空いていることで寝に入るまでにいつもより時間はかかる気がしますが、ず~っと寝付けない訳でもなく、気付いたら寝ちゃってます。

また、以前断食した際も同じだったのですが、断食中は睡眠がいつもより浅くなります。
私はいつも休みの日は8時間ぐらい寝るのですが、断食中はお腹が空き過ぎるせいか6時間ほどで目が覚め、しかも眠気もほとんど残らないため、活動的な朝を迎えることができるのです!

断食って何でするの?辛くないの?

断食をする理由はダイエット~修行など、人それぞれあります。
私が何で断食をするのかと言いますと、以前3日間の断食をした際に、

<断食中は自分が本当に必要だと考える行動しかとらない>

ことを学んだからです。

新しいカロリーが摂取されない状態で、脳は必要でない行動をとらせたりしないのです。
私が断食をする理由は、今の自分は何がしたいのかを知りたいからです。

また、断食はとても辛いです。

つい一昨日まで、ビール片手に夜マックやペヤング大盛り焼きそばを食べていた私にとって、断食は決して楽ではありません。外に出れば飯屋が沢山立ち並び、美味しそ~な、いや、美味しい匂いがあちこちから漂ってきます。その匂いの誘惑を断ち切るのは、金銭ではなく精神力なため、常時自分の心との葛藤です。

おもちゃの前で泣き叫ぶ子を強制連行する母同様、飯屋の前でよだれを垂らす自分を自らの心が強制連行するのです。

そこまでの辛い思いをしても、私はそれ以上に断食で良い経験を得られると考えているため、また開始してしまったのです・・・。

さぁ、今日の昼も家族が飯を食べている最中「ねぇねぇ、それ美味しい?どんな味?匂いだけ嗅がせてよ」と、一緒に飯を食べたくないタイプの人になりながら、充実した一日を過ごしたいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

今日の迷言
~断食中なのになぜか皿洗い中~

【断食】3日間水のみで生活できるかを検証
こんにちは。週末になると突然リビングに現れ「サザエさんは見たくない」と嫁に呟くしょーきです。 そんなサラリーマン症候群に悩まされる私が、数年前、突然3日間水の...

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

1991年10月9日生まれ 小中学校と全く勉強もせずに、遊びほうけていた私。偏差値の低い高校に入学し、テストで良い点を取れるようになるも、2年生になる頃には赤点の常連に。 そんな頭と顔の悪い私が、高校2年生のときに運命の人と付き合えることに。 色々なところに旅行へ出かけ、相思相愛だと信じ込むも、彼女が浮気していることを知る。応援団の団長で1,2,3年をまとめたり、文化祭にてウォータボーイズをするなど、積極的に活動する。 遊びほうけていたためあまりにも頭が悪く、大学に行けなかったため、専門学校に入り、1日10時間勉強する環境に身を置く。初めての勉強でストレスにより頻尿になり、20歳にて初ハルンケア。24歳で初めての詐欺被害(投資詐欺)により150万円を騙し取られる 人生何とかなるなる精神で頑張りましょう! Twitterアカウント https://twitter.com/kameshimehs