【会社辞めたい?】6年目にしてついに会社を辞めた話。

スポンサードリンク

うっしゃああああああああああああああ!!!!!!!!

ついに!

ついについについに!!

仕事辞めたったああああああああああああああああああああああああ!!!!

ファアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!

ヒィイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ!!!

フォオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!

※正常です

【6年目で会社を退職】

お久しぶりです。

休日の午後の憂鬱ライターのひろやです。

ひっさびさの更新です。笑

毎日更新するとかいって何2ヶ月もあけてんだよボケとか、だれなのおまえ?とかいう気持ちのいい言葉をボクに浴びせてくれるみなさん、大変お待たせしました。

会社に退職届出してきたったぞおおおおお!!!

 

 

だから?

とか言わないでくださいね。
ちゃんと記事としてまとめますから!久々すぎて書き方忘れてるけど頑張りますから!

そうなんですよ。辞めてみたんですけど辞めたら辞めたで、まぁ色々と聞かれるわけです。

6年目まで働いた会社をなんで辞めたの?とか
辞める時って実際どうだった?とか
辞めてこれからどうするの?つまらんブロガーのくせに。とか
まじニートうざ(怒)とか

色んなことを実際に直接直球でね。いや、傷ついてないよ。ほんと。うん。でも直接返事するとボクそのまま川に飛び込みそうだからとりあえずブログに書くからよろしくって話。

【なぜ6年目で会社を辞めたのか?】

坊やだからさ。

 

はい。言いたかっただけです。

まー、6年目まで働いてると、仕事は「あぁぁっぁ!困ったぁぁぁぁ!!」ってなる事もなく順調に進みますし、なんか役職もついてキャビアがどうとかチョウザメの卵がとか言われたりして、辞めるとか本当にもったいないよ!という扱いを受けていたわけですが、

そんな中、今回ボクがなんで6年目にして会社を辞めたのか?
色んな理由はありますが、ざっと書き出すと

1.残業が多い
2.夜勤の回数が多い
3.基本給が低い
4.役職手当てが低い
5.昇給がほとんど無い
6.最近、細かく将来のビジョンを立ててみて絶望。

ってとこですかね。

働くのが嫌いとかじゃあないんです。ほんとに。
一日5回は帰りたいって言ってたけど、ほんとに。
昼休憩になると逃げるように外でてたけど、ほんとに。

良い人達が多い良い会社だったんですけど、残業が激しかったのと肉体的にも結構きつかった(ボクが貧弱なだけですが。)ので、自分の時間を大事にしながら働きたいスタイルのボク的には、モー無理ポヨってなっちゃったわけですね。

え?そんなに軽く?

YEAH。

この気持ちだけで即効で辞めるとか社会不適合者感溢れ出てるでしょ。照れる。

【辞める時ってどうだった?】

気持ちよかった。

 

え?そういう話は聞いてないって?
いやだってさ、みんな結構「実際辞める時ってどんな感じだった!?」とか聞いてくるんですけど、質問ふわっとしすぎやん!?まぁ多分辞める時困った事とかを聞きたいんでしょうけども・・・。言いたいやん!?現実で話し相手いないんだからここで位書かせて!?尋常じゃなく爽快感に溢れてたんですわ!

うし、手順的な話はまた別の記事に書いていこうと思うので、ざっくりと。

意外と簡単だった!

が、率直な感想ですね~。

こんな簡単に辞めれていいものかって位。まぁ介護職だからなのかもしれませんが、

1.退職届け出して
2.支給されてた物品返却
3.後日、保険証返したり書類を記入する

だけじゃないかな?会社ごとにルールはあるでしょうが、基本的には退職したい事を上司に伝えて、「はいそうですか。じゃぁ退職届けだしてね。」で完了。って感じが多いみたいですね!

嫌われてるからそんな風に簡単に辞めれたんだって?知らない方がいいこともあるって事をボクは知っているから大丈夫。チーン。

【辞めてこれからどうするの?ニート?】

辞めてこれからどうするのか?

う~ん。
選択肢ってどれ位あるのかな?って考えたら

1.フリーランス
2.再就職
3.投資
4.ニート(スネかじりオンリー)

位ですかね?

色々な考えがあるかと思いますが、ボクとしては

『最低限の生活が送れるお金があるなら何をしていても良い』

と思っています。

自分が毎月5万円で生活できるなら、毎月5万円だけ稼げるフリーランスや投資、もしくは毎月5万円分支出できる貯金があるならニートでも。

誰かに迷惑をかけるわけじゃないからそれでいいじゃんって思います。

もちろん、結婚していたり、子供がいる人はそれも含めての『自分』ですから、パートナーや子供が納得してくれる額を稼ぎ出す必要があると思いますけどね。

どんなスタイルで生きたって人に迷惑をかけないなら、素晴らしい生き方だと思います!

まぁそんなボクは、介護職で再就職しますけど。

なぜかって?貯金がほぼゼロだからです。

この計画性の無さ^^;笑えないですね~。

まぁ働くこと自体はほんとに嫌いじゃないので、
次の会社は前の会社の失敗を踏まえて、しっかりと選ばせていただきました。

1.残業が少なくて
2.夜勤の回数が少なくて
3.基本給が高めで
4.役職手当ても高めで
5.昇給制度がしっかりとしている

を基準に、一応ほぼ決定しています!

こんな適当野郎なボクを雇おうって思ってくれる会社があるってほんとありがたい話ですね。

【辞めて20日間休んだ感想】

辞めてから約20日経ちました。毎日毎日、めちゃくちゃ楽しいです。

『ハワイのオーシャンビュー!YEAH!!』とか
『友達と毎日遊んでたのちー!チーチーチー!』とかはしてません。

もっぱらDVD観たり、買い物したり、家族との時間を大事にしたり、パソコンやったり、赤ワインを飲み漁ったり、友達と遊んだり、ただぶらぶらしたりしています。

そこまで羨ましがられるような生活はしていませんが、
ボクにとってはコレがめちゃくちゃ楽しくて心地よい時間の過ごし方。

気持ちがリラックスしている状態って本当に大切だなって毎日実感中。

ただ、やることねーな!ってなってきたのでこれからはブログ全力で更新していきます。笑

【まとめ】

会社を辞めたいと思っている人は、何かしろの不満があってそう思っていることでしょう。

賃金が低いなり、残業が多いなり、ブラック企業だったり。

辞める前に自分が不満に思っている部分をしっかりと洗い出しておいて、

フリーランスになるとしても、転職をするとしても、

同じ理由で不満を感じるようなことがないように対策して辞められるとよいですね!

~今日の迷言~

ピンチはチャンス。逆も然り。油断大敵。見方次第。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

生年月日1992年2月23日。 人付きあいが苦手で、相手が何を考えているかわからないという不安から、人と話すときは目を合わせたりすることができなかった子供時代。家庭の事情により対人恐怖症が悪化。学生時代も対人恐怖症は続いていたが、恋人ができたおかげで徐々に対人恐怖症も改善。 その頃のバイトの帰り道で、倒れている老人を見つけお家までおんぶしていった経験から介護士になるという道を志す。 恋人との別れ(浮気される)により木製のベッドに「死」という文字を爪で彫り続けるほどの狂いっぷりを発揮。失恋の絶望を味わう。より一層人を信じれなくなる。傷心のまま介護の専門学校へ入学。 優しい人間ばかりの介護学生達。その優しさのおかげで心の傷から復活。この頃の周りの人間に多く助けられた経験から「人に優しく楽しく生きる」という事を心に誓う。 その後、国家資格である介護福祉士を取得し、老人保健施設に就職。 現在介護歴5年目になる映画鑑賞・小説・スポーツ・スノボー・飲み会が趣味の満24歳。 負けず嫌いなので、何事も真剣に全力で。がモットーです。 Twitterアカウント https://twitter.com/kameshimehiroya