【旅を楽しむ】バスツアーのメリット・デメリット

スポンサードリンク

皆さん、旅行していますか!?

旅行するときには、自家用車で行きますか?ツアーで行きますか?

私は完全に自家用車派なのですが、この度、家族全員で旅行する機会がありまして、久しぶりのバスツアーを体験してきました。

そこで、家族と何度もバスツアーを体験している私が知る<バスツアーならでは!>のプラス情報・マイナス情報を書いていくことで、皆さんの今度の旅を、ツアーにするか、しないかの判断材料になればと思います!

自由への扉

バスツアーのメリット

まず初めはバスツアーに今すぐ行きたくなるようなメリットから!

1.天才の頭脳

バスツアーに欠かせないのは何と言ってもプロの運転手さんですよね。
運転を極めている人たちは一般的な私たちよりも遥かに優秀なテクニックを見せてくれます。

と言うのも、運転手さんによっては、頭の中に、渋滞ができやすいところ・道路が全て記憶されているのです。
そして、一般道と高速を使い分け渋滞に巻き込まれるのを防いだり、長年の勘により空いている道を選択することで、見事到着予定時刻を守ってくれます。
これは正にプロの運転手だからこその、一般人には到底不可能なことです。

2.値段が安い

バスツアーは圧倒的に値段が安いです。
それもそのハズ。

例えば名古屋から大阪に向かうとします。
40人がバスを使わずに行こうとすれば、単純に4人乗りの車×10台が必要になります。
すると、10台分の高速道路・ガソリンの代金が発生します。
しかし、40人がバスを使って行こうとすれば、40人乗りのバス×1台で済むのです。
バス1台分の高速道路・ガソリンの代金で済むのですから、安いに決まってますね!

また、ツアー会社は観光場所から収益を得ることもできるのです。
観光場所からしても、バスツアーで一気に40人ほどの人が来てくれることはとてもありがたいことで「呼んでくれてありがとう」という形でお金を支払うため、よりバスツアーの価格を下げることができるのです。

圧倒的にバスツアーを選んだ方が料金は安く、同じ旅行内容を個人ですると2倍以上の値段になることも!!

バスツアーのデメリット

続いてはバスツアーに参加したくなくなるような…デメリットです。

1.団体行動

皆さんも小学生の頃から言われていると思います。

輪を乱しちゃいけない」と。
しかし、40人もの人が集まれば、大概守らない人はいるものなのです…。

ちょっとしたサービスエリアの休憩や、メインイベント後の集合時間。
1~2分など当たり前。酷ければ10分以上遅刻してくることも…。

バスツアーは1人でもフリースタイルの人がいると、一気に面白みを無くしてしまいます。
バスの中で24時間という限られた時間を、知らない人を待つために割くイライラ度合いと言ったら…

2.望んでいない・他

これは仕方がないことかもしれませんが、メインイベント以外にも興味のない場所に連れて行かれます。

<●●だけできればいい>という方は、ツアーに参加すると、退屈な時間を多く感じてしまいます。逆に<こんなに楽しいんだ>と新発見できることもあるため、完全にマイナスではないんですけどね!

また、バスツアーで使用するバスは45人乗りの大型バスが一般的だと思われますが、前との間隔が非常に狭いです。

前との間隔

そのため、足を組むこともままなりません。
ただでさえこれだけ前との間隔が狭いのに、前の人が断りもなく椅子を倒してきたときには…。ストレスを感じてしまう方も多いですよね。

体験談

最後に私の体験談を。

私が参加したツアーは食べ放題のバスツアーでした。
昼は海鮮食べ放題の、夜はお肉食べ放題だったのですが、間食が多いこと!

鯖寿司

鯖寿司に

わかめ館

わかめに…。

さらには、ゼリーまでも…・。

食べ放題だから腹減らせてきてるのに誘惑やら満腹中枢を刺激するようなことをナゼするのか!!
全く!…と言いつつも、試食した鯖寿司に感激してしまい、【青臭さがない!?】若廣の焼き鯖寿司と父親という記事を書くほどに。

お肉食べ放題

食べ放題はモチロン、おいしかったのですが、間食の多さが残念でした…。

皆さんが食べ放題ツアーに行くときには、メインとなるもの以外をしっかりと見てもらい、行くか行かないかの判断をした方が良いでしょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

1991年10月9日生まれ
小中学校と全く勉強もせずに、遊びほうけていた私。偏差値の低い高校に入学し、テストで良い点を取れるようになるも、2年生になる頃には赤点の常連に。
そんな頭と顔の悪い私が、高校2年生のときに運命の人と付き合えることに。
色々なところに旅行へ出かけ、相思相愛だと信じ込むも、彼女が浮気していることを知る。応援団の団長で1,2,3年をまとめたり、文化祭にてウォータボーイズをするなど、積極的に活動する。
遊びほうけていたためあまりにも頭が悪く、大学に行けなかったため、専門学校に入り、1日10時間勉強する環境に身を置く。初めての勉強でストレスにより頻尿になり、20歳にて初ハルンケア。24歳で初めての詐欺被害(投資詐欺)により150万円を騙し取られる

人生何とかなるなる精神で頑張りましょう!
Twitterアカウント
https://twitter.com/kameshimehs