【フィールドアスレチックで彼女ゲット!?】南知多グリーンバレイ

スポンサードリンク

顔面偏差値の低さが例え私ぐらいであろうが、吊り橋の上であれば彼女を作ることだって出来るはずだ!

そうだ、諦めるんじゃない!我らにだって子孫を残すという使命があるのだから、
世の女性に相手をされなくなる事態はなんとしてでも避けなければならない!

さぁ、南知多グリーンバレイの自然を活かしたフィールドアスレチックの数々で、女性の心理を操り、
恋人にしようじゃないか!

そもそも南知多グリーンバレイって何?という方は、
こちらの南知多ビーチランドより楽しめる!?南知多グリーンバレイをご覧下さい。

気になるあの人とフィールドアスレチック

焦りは禁物。フィールドアスレチック直前準備

持ち物 : 

四箇条 :
1.フィールドアスレチックに入る前に虫除けスプレーを使うべし
2.ロッカーに物を全て預け、何も手に持たない状態を作るべし
3.フィールドアスレチック内にはトイレが1箇所しかないため、済ませておくべし
4.本気で実らせたい恋ならば人の居ない平日を選ぶべし

上記4点の中でも、特に【2】の物を全て預けるのは重要となります。逆さになったり、
水浸しになることもありえます。スマホも全て、預けることが重要です。

いざ、フィールドアスレチックへ

1~3のアスレチックはいわばスポーツ前のストレッチ。
気になるあの人に溺れた際のマウストゥーマウスの許可を聞くなど、身体のストレッチだけでなく、
2人の間に生まれている、緊張感をほぐしていきましょう!

空中ロープウェイ

最初の激アツアスレチックは4番目のアスレチック、その名も空中ロープウェイ。

黄色の玉に乗り、数十メートル先の陸目掛けて、水の上を一気に滑走するという、危険アスレチックである。

ここでのポイントは、
先に到着地点で待機し、滑走し終えたあの人に近寄り、ロープを持ってあげ、降りやすい環境を作るとともに、
「大丈夫だった?」と笑顔で優しく語りかける。
え?こんな優しかったっけ…】と無意識にアナタの優しさを刷り込ませるのです。

ヘビの背中わたり

5番目のアスレチックであるヘビの背中わたり。このアスレチック、冗談抜きで普通に怖いんです。
何故なら、1メートル半ほどの高さで、平均台よりも不安定な丸太の上を歩くため!

ここでのポイントは、
先頭を行くこと。自らの大きな背中を見せるために。かつ!後ろからくるあの人も気遣いましょう。
こんな不安定な足場で私のことも気遣ってくれるなんて…
あんな背中大きかったっけ…
】と無意識にこの人とならば
不安定な場所も乗り越えていける気を刷り込ませるのです。

イカダのり

続いては水上にあるイカダを2人で協力しながら進むアスレチックです。

動画内でも言ってますが、イカダを進めるには結構力が必要なため、「せーの」など、
掛け声をかけて進むことにより、【初めての共同作業。恋人みたい…】と
無意識にまるで3年付き合っている感を刷り込ませるのです。

堤防ばしり

よくテレビ番組などでは見る、斜めになった足場を駆け抜ける映像。まさにそれなのですが、意外と難しい。

アナタが動画内のひろやみたく、颯爽と堤防ばしりを決めることにより、
あの人が見てる世界を見てみたい】と無意識に結婚の意欲を刷り込ませるのです

景色

27種類のアスレチックを終えた2人の身体はボロボロに。
疲れから頭は酸欠状態になり正常な思考をするのは難しくなっていく。
正常な思考もままらない状態でのこの自然に囲まれた景色は、アナタを普段の5倍輝かせるものになるでしょう。

そして普段よりも5倍輝いているアナタから出る言葉はもちろん…

最後に

紹介したアスレチック含め、全30種類のフィールドアスレチックが存在しているため、
飽きることなく、楽しめると思います。
来ている人もカップルが多く、子供を連れた家族とカップルの割合は半分ぐらいだったため、
恥ずかしさを感じることもないです。

注意点が1つあり、アスレチック内は非常に蜘蛛の巣が多かったため、移動時は先頭を行くに限ります。
あえて自らが蜘蛛の巣に引っかかり、気になるあの人を自らの巣に引っかけることができるというものです。

また、他にも手ぶらで楽しめるバーベキュー、日本初のバンジージャンプなど、
楽しめる要素が豊富な南知多グリーンバレイ。
デートで行ったとしても楽しむことができるので、1度足を運んでみてはいかがでしょうか。

南知多グリーンバレイまでの行き方、駐車場などは
南知多グリーンバレイ知っ得情報~注意事項、無料駐車場、トイレなどをご覧下さい。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

1991年10月9日生まれ
小中学校と全く勉強もせずに、遊びほうけていた私。偏差値の低い高校に入学し、テストで良い点を取れるようになるも、2年生になる頃には赤点の常連に。
そんな頭と顔の悪い私が、高校2年生のときに運命の人と付き合えることに。
色々なところに旅行へ出かけ、相思相愛だと信じ込むも、彼女が浮気していることを知る。応援団の団長で1,2,3年をまとめたり、文化祭にてウォータボーイズをするなど、積極的に活動する。
遊びほうけていたためあまりにも頭が悪く、大学に行けなかったため、専門学校に入り、1日10時間勉強する環境に身を置く。初めての勉強でストレスにより頻尿になり、20歳にて初ハルンケア。24歳で初めての詐欺被害(投資詐欺)により150万円を騙し取られる

人生何とかなるなる精神で頑張りましょう!
Twitterアカウント
https://twitter.com/kameshimehs