【東海で山登り】初心者が猿投山へ弾丸ツアー。

スポンサードリンク

2016年3月13日。

「とりあえず何かしないといけない。」

そんなあやふやな気持ちで集まるひろやとしょーき。

朝早くから集まるも、その何かが全く思いつかない大人二人。

そんな時、しょーきが一言。

「とりあえず山、登るか。」

ってなわけで猿投山へ突撃してきました☆

猿投山って?

え~。正直よくわかりません。

猿投山(さなげやま)は、愛知県豊田市と瀬戸市にまたがる標高629mの山である。
引用元:ウィキペディアの猿投山

という事らしく、
東海で暇つぶしを探していた私達には、とても魅力的なお山さん。

それだけの理由で突入する事に決定☆

「グーグルMAPで猿投山登山駐車場」
と検索していただければ登山開始の入り口まで簡単に辿りつける事でしょう!

登ってみたい方はこちらのサイト(猿投山へ登山!ハイキングツアーも催されるほど大人気で、子供連れもいっぱいの”名古屋の裏山”でした。)を参考にすると良いかもしれません。

猿投山に実際登ってみて

いやー、最高でした☆

私、登山は初体験なのですが、心が洗われるようでした。

「愛知県の山なんて・・・。」と、しょぼいイメージを持っていたのですが

大自然

行ってみるとこんな感じの大自然!

登山開始の駐車場には

案内図

こんな感じの案内図まであり、
初心者の私でもわかり易く登る事ができました☆
一度も山に登った事がない人にはぜひともお勧めです!

実際に登ってみると

割とハード

階段みたいになってますが段差幅が尋常じゃない。
普段運動をしていない24歳二人組にとっては、
割とハードで足がパンパンになりました。

しょーきは子供時代ボーイスカウトというものに参加しており、
山登り経験者であるため、私が連発する
「高山病にならないかな!?」発言に
呆れて物が言えないようでした。

山登りで得れるもの

仕事の疲れや日頃の悩み。
そんなもの木々が全て吸い取ってくれているかのように、
歩けば歩くほど爽やかな気持ちになれました。

明日からもがんばろう!とかではないけど、
自分が考えている小さな悩みを忘れて、
のんびりとした、平然な心でいられる感じですかね。
そこでずっとボーっとしてるのもいいなぁとね。

あとはそうですね。

イケメン?

イケメンになれたと勘違いする人

不思議な人?

岩とキスする不思議な人とか

神?

自分を神だと勘違いしている人とか

変態?

自分の脇汗に興奮する変態とか

と出会えます。多分。

猿投山に登る前に準備しておくもの

今回私達は何の準備もしてません。
完全なる私服で登りました。

準備運動 自然と一体化

登山入り口にて準備運動をしただけ。
それだけでもなんとか山の頂上まで上り降りてくる事ができましたが

水分だけは絶対に用意しておきましょう。

山道には、自販機が一個もありません。どうしても欲しい場合は
すれ違う人に土下座して分けてもらうしかありません。

そして、猿投山を登っている最中30人程の人とすれ違いましたが
完全な私服で登っている大人は一人もいませんでした。

すれ違う人に苦笑いされたくなければ
登山服もしくはジャージ等の服装で登るようにしましょう。

熊注意

そして最後にもうひとつ。
道の途中で
「しつこすぎねーか。」と言いたくなる程
ツキノワグマ注意の看板が出ていました。

最初私達は「熊なんて出るのか?(笑)」位の感覚で見てしまいましたが
あまりに多い看板の量、
猟師の方に向けた看板で「登山者が多いです。発砲注意」の看板
を見つけた瞬間のホームシック感。

猟師の方やここらへんに住まわれてる熊さんに
自分がいる事を知らせれるように鈴を付けていきましょう!

なので
・登山服orジャージ
・水分
・鈴
・お弁当(所々に休憩所があります。)

位あればばっちりでしょう!。
山に登った事がないという方は是非とも行ってみてくださいな~。

体を動かしたり、汗をかきたい方におすすめの記事はこちら↓

南知多ビーチランドより楽しめる!?南知多グリーンバレイ

【恐るべし!】マカ4錠飲んだら眠れなくなった

【フットサル】名古屋での遊びに悩んだらコレ!

男も入れる岩盤浴で日々のストレスを解消!

 

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

生年月日1992年2月23日。
人付きあいが苦手で、相手が何を考えているかわからないという不安から、人と話すときは目を合わせたりすることができなかった子供時代。家庭の事情により対人恐怖症が悪化。学生時代も対人恐怖症は続いていたが、恋人ができたおかげで徐々に対人恐怖症も改善。
その頃のバイトの帰り道で、倒れている老人を見つけお家までおんぶしていった経験から介護士になるという道を志す。
恋人との別れ(浮気される)により木製のベッドに「死」という文字を爪で彫り続けるほどの狂いっぷりを発揮。失恋の絶望を味わう。より一層人を信じれなくなる。傷心のまま介護の専門学校へ入学。
優しい人間ばかりの介護学生達。その優しさのおかげで心の傷から復活。この頃の周りの人間に多く助けられた経験から「人に優しく楽しく生きる」という事を心に誓う。
その後、国家資格である介護福祉士を取得し、老人保健施設に就職。
現在介護歴5年目になる映画鑑賞・小説・スポーツ・スノボー・飲み会が趣味の満24歳。
負けず嫌いなので、何事も真剣に全力で。がモットーです。
Twitterアカウント https://twitter.com/kameshimehiroya