デートも観光も!名古屋市科学館の楽しみ方から駐車場紹介まで!

スポンサードリンク

・お金をあまり使わず、子供たちを遊ばせれる場所はないだろうか?

・ボーリングもカラオケも飽きてきたし、良いデートスポットはないかな?

・将来何になりたいのか、何に興味があるのかが分からない。

そんな迷える多くの人々へ朗報

名古屋に来たら・・・。否、名古屋に住んでいても楽しむことのできるスポットを遂に発見してしまいました。

名古屋では決して見ることのできない満天の星空を、昼間っから楽しめるよう、プラネタリウムが置いてある科学館、その名も、名古屋市科学館です!

何年ぶりかの名古屋市科学館!でら楽しめるでかん!

小さい頃に、何度か家族で訪れたことのある、二度見間違い無しの球体がついた名古屋市科学館。

小さい頃はこんな建物じゃなかったのですが、いつの間にやらこんな外観に。
この外観の時点で、インスタ女子も飛びついて訪れることでしょう。

思わず声に出る?!驚きの料金設定と開館時間

そして、この外観を持つ名古屋市科学館に入る際の料金なのですが・・

観覧料(当日)

  展示室とプラネタリウム 展示室のみ
大人 800円 400円
大学・高校生
(要・学生証 )
500円 200円
小人(中学生以下) 無料
名古屋市在住の65歳以上の方
(要・敬老手帳等)
200円 100円

引用元:名古屋市科学館(2017年7月16日時点)

何この値段設定!

プラネタリウム見ても1,000円しない。デート代を女性に払わせない紳士的な男性も、とびっきりの笑顔を見せる値段です。

なお、開館時間は、午前9時30分~午後5時00分までとなっています。

プラネタリウムがメインではない?!展示室の実力証明

世界中どこへ行っても、満天の星空を快適な環境で見ることは困難なため、名古屋市科学館に行ったら、プラネタリウムがメインで、展示室はサブ、もはや見てもみなくても同じレベルと考えている方もいるかもしれません。

しかし、私は声を大にして語りたい!

そんなことは、ありません!

展示室って、どら(でらよりも上の言葉)面白いんです。

宇宙の大きさや私の懐の小ささについて考えることができたり

 

私たち、人と呼ばれる生物を構成している細胞レベルの勉強をできたり

 

身の丈より遥かに大きい竜巻や雷を発生させちゃったり

 

街中で突然ばったり、ってな具合に恐竜さんと出会ったり

 

マジシャンになったり

 

自分のベストな角度を1枚の写真で知ることができたり

 

みんな大好き空気砲を打てたりしちゃいます。

既に行ってみたい!と心ワクワク踊ると思いますが、実際のところ、10分の1も紹介できていないと思います。

私しょーきと、嫁のさっさ、相方のひろやの3人で名古屋市科学館に訪れたのですが、2時間では到底すべてをじっくりと見ることができませんでしたので、皆様が行かれる場合は、丸一日かけて行くことをお勧めします!

ちなみに、プラネタリウムはかなり人気みたいで、名古屋市科学館が新しくなってからは1度も予約できた試しがありません・・・。朝一であればよっぽど空いていると思いますので、是非体験してみてください!

名古屋市科学館に車で行くにはこの駐車場を!

車で名古屋市科学館に行かれる場合、少し注意が必要です。

名古屋市科学館のHPを見てみると、併設している駐車場の料金は30分180円と、中々の高額料金。丸一日(9時30分~17時00分)かけて遊んだ場合、2,700円してしまいます。

2,700円は手痛い出費。

と言うわけで、公共交通機関を使用せずに車で行かれる場合、名古屋市科学館から歩いて10分かからないジャパンレンタカー本社の駐車場を利用しましょう!

ジャパンレンタカー本社の駐車場は、60分100円!しかも最大料金900円。丸一日遊んだとしても、800円で済むので、3分の1以下で済みます。

ジャパンレンタカーが満車の場合、名古屋市科学館周辺の安い駐車場を参考にしてみてください!

まとめ

・お金をあまり使わず、子供たちを遊ばせれる場所はないだろうか?
⇒名古屋市科学館は、安くて子供たちが体験できる遊び場が沢山あります。

・ボーリングもカラオケも飽きてきたし、良いデートスポットはないかな?
⇒名古屋市科学館は、熱々のデートで乗り切る極寒体験やムード漂うプラネタリウムなど、刺激的で開放的なデートスポットになります。

・将来何になりたいのか、何に興味があるのかが分からない。
⇒名古屋市科学館は、宇宙~生命~生活まで、ありとあらゆる知識に触れることができます。

名古屋に来られた際は是非、名古屋市科学館に足を運んでみてください!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

1991年10月9日生まれ 小中学校と全く勉強もせずに、遊びほうけていた私。偏差値の低い高校に入学し、テストで良い点を取れるようになるも、2年生になる頃には赤点の常連に。 そんな頭と顔の悪い私が、高校2年生のときに運命の人と付き合えることに。 色々なところに旅行へ出かけ、相思相愛だと信じ込むも、彼女が浮気していることを知る。応援団の団長で1,2,3年をまとめたり、文化祭にてウォータボーイズをするなど、積極的に活動する。 遊びほうけていたためあまりにも頭が悪く、大学に行けなかったため、専門学校に入り、1日10時間勉強する環境に身を置く。初めての勉強でストレスにより頻尿になり、20歳にて初ハルンケア。24歳で初めての詐欺被害(投資詐欺)により150万円を騙し取られる 人生何とかなるなる精神で頑張りましょう! Twitterアカウント https://twitter.com/kameshimehs