夏風邪を早く治すために特製ドリンクを作ってみた

スポンサードリンク

風邪は冬に引くものだとばかり考え、裸でアイスを頬張る生活をしているとまさかの夏風邪!

高熱で頭が痛く、全身ダルくて動けない・・・。
確かに裸でフェロモン出しまくりながら生活していた私が悪いかもしれませんが、それにしても、あまりにも罰が大きい・・・。

実家にいた時代なら、母上に身の回りのことはすべて託し、治療に専念する(ひたすら寝る)ことができたのですが、2人暮らししている現在ではそういうわけにもいかない。

しかも、社会人になってしまったため、風邪を引いた程度で休むのも気が引けるため、例え荒療治であっても、早めに治す必要がある・・・。と言うことで今回は、夏風邪を発症した私が、私自身の身体を実験体として、あることを試してみたので紹介していこうと思います。

 

夏風邪に効く食べ物を調べる

私が夏風邪に苦しんだときはちょうど週の半ばに突入したころ。頭も痛く、ふらふらとふらついていましたが、会社には行ってました。

周りの人からのうつるからどっか行けよ的な雰囲気も感じ取っていましたが、仕事をしていました。
そして、病院も閉まった時間に家に帰ると、ふらふらになりながらネットで夏風邪に効く食べ物を検索したのです。

IT職に就いている私の軒並み外れた驚異的な検索力により、選び出された風邪と闘ってくれる信頼度の高い食材が・・・

  • しょうが
  • はちみつ
  • 大根おろし
  • 日本酒

以上の5点でした。

しかし、この食材をスーパーで購入してきたところで私は気付きました。
軒並み外れた驚異的な検索力と同時に、軒並み外れた驚異的な低知能である私は、この食材をもとにどう調理すればいいのかが分かりませんでした。

そこで、再び軒並み外れた驚異的な検索力を活かそうと思ったのですが、ミキサーの声が聞こえた気がしたので、すべての食材を一気に採ることのできるミキサーを採用することに。

調理方法は至って簡単。

大根、しょうがを一口サイズに切り、日本酒、卵、はちみつを加えて一気にミキサーにかけます。

栄養ドリンク

その結果、出来上がったのがこれです。凄く、見た目は悪いです。知らない人が見れば「ゲロゲロ!!ゲロー!!!」と、カエルさんになることほぼ間違いなしです。

この飲み物を飲むぐらいなら滝に打たれた方がいいかもしれませんが、作ったもの、頼んだものは責任もって必ず食べきるという私の信念がありますので、いざ、実食していきます。

うん。ハチャメチャにまずい。

このまずさは「もう一杯」って言えないレベル。

しかし、良薬は苦しと言う先人たちからの言い伝えを信じ、全てを飲み干した私。

しばらくすると、身体はぽかぽかしてきて、この食材の効果がでてきたのです。
ただ、それを上回る気持ち悪さが身体を支配していたため、今回の実験は失敗です。

その後、病院に行き、点滴やら薬を処方してもらった結果、2日で治すことができました。

皆様も、風邪を引いた際は、病院にできるだけ早く行って、適切な治療を受けましょう!

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

体調不良に関する他の記事はこちら↓

仕事なのにまさか体調不良!乗り切る為にやるべき事

【採血、点滴、注射が怖い】注射嫌いを今こそ克服しよう。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

1991年10月9日生まれ
小中学校と全く勉強もせずに、遊びほうけていた私。偏差値の低い高校に入学し、テストで良い点を取れるようになるも、2年生になる頃には赤点の常連に。
そんな頭と顔の悪い私が、高校2年生のときに運命の人と付き合えることに。
色々なところに旅行へ出かけ、相思相愛だと信じ込むも、彼女が浮気していることを知る。応援団の団長で1,2,3年をまとめたり、文化祭にてウォータボーイズをするなど、積極的に活動する。
遊びほうけていたためあまりにも頭が悪く、大学に行けなかったため、専門学校に入り、1日10時間勉強する環境に身を置く。初めての勉強でストレスにより頻尿になり、20歳にて初ハルンケア。24歳で初めての詐欺被害(投資詐欺)により150万円を騙し取られる

人生何とかなるなる精神で頑張りましょう!
Twitterアカウント
https://twitter.com/kameshimehs