さっさのMLMとの出会い

スポンサードリンク

さっさは2014年8月から2015年5月にかけてMLM(マルチレベルマーケティング)わかりやすい言い方をすればネットワークビジネスをやっていた。結果的には離脱した。

とても長くなってしまうので、何個かに記事を分けて書きたいと思います。

会社名はM社

アメリカユタ州から始まり現在はJ社になっている

出会い

兄から、兄とは仲が悪いわけではないが関わりが薄く年に数回会う仲だった。兄からまずは電話で

兄「友達で、仕事辞めたい子とか、お金稼ぎ好きな子とかおらん?俺新しいビジネス初めて、一緒にやる人募集してて」
さっさ「わかった探してみるけど、どんな仕事?」
兄「お前A社知ってる??会社は違うけどやることは、一緒」
さっさ「ああ。知ってるよ。なんとなく声かけてみるわ。おったら連絡するね」
兄「お願ーい」

探してみるとは言ったものの探す気は無かった。あまり詳しいことは知らないけどいい印象はなかったから。

二週間後

兄「おったー?」
さっさ「おらーん」
兄「てか!お前は?とりあえず話だけ聞いてみたら?お前にやれとは言わんけど協力して欲しいから、知らない仕事人に教えたり紹介するのも厳しいと思うし!俺今、めっちゃ真剣なのー!」
その後濁しながら断ったが最後は押しに負け説明会に行くことになりました。

初めてのセミナー

気分は全くのらず嫌々聞きに言った。

会場は商業施設の1番狭い(12畳)部屋を借りている感じでした。

玄関を入って、・名前・住所・誰の紹介を書いて500円のセミナー代(兄が出してくれた)

椅子が並べてあり、スクリーンがあり、スクリーンの周りに商品が置いてあった。

兄が「今日始めて連れてきました。俺の妹でーす。よろしく」

その後会場のいろんな人がフレンドリーに話しかけてきてくれた。緊張していたのでとても嬉しかった。

セミナーがはじまり、はじめはボーッと聞いていた。だがプレゼンターの人が面白くて、途中からすごく聞き入っていた。

商品説明があり、その後ビジネスの話がありビジネスの話は難しくてさっぱりわからなかった。

商品はとても興味が湧いた。が!高いので買う気にはなれなかった。

その日はセミナーが終わって、サッと家へ帰った。

二回目のセミナー

後日

兄から「お前、スターターキット出してやるって言ったら、ビジネスやる可能性増える?」

確かにビジネスを始めるのに15万程かかる、商品を全部試してみる為に全て買うのだ。スタートのお金が高いからやらない!というのもあった。さらにビジネスはさっぱり理解できなかった。他にもいろいろやらないきっかけはあった。

その意見を素直に兄に伝えた。

兄「ならもう一回聞きにこやー。わかるまで説明してるで」

と言って。次の日が休みの時にまたその会場に行きセミナーを聞き、セミナー後疑問を質問していった。

なんとなく理解ができたし、兄とこんなに話したのは兄が小学生の時以来だった。

中学から荒れてしまい、何をやるにもめんどくさそうで、目が死んでいた兄。こんなに輝いた目をした兄は少年野球以来。

ここまで兄をやる気にさせたビジネスは私も協力したいし、興味があると思った。

私はスタートすることにした。

これがさっさのMLMとの出会いでした。

ここからさっさの大きな勘違いは始まった。さっさはほんとに世間知らずで無知だった。

 

次回の記事「MLMをやってみて」に続きます。

 

 

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

かめしめHSことSのしょーきの嫁のさっさです。1991年5月11日生まれO型。小学生から高校生までバレーボール一色の生活を送っており、全国大会出場の経験もあります。もちろん補欠です!笑
現在は小学生に教えている。仕事はリラクゼーションサロンでセラピストと結婚式場と学校写真のカメラマン。今はやりたいことをして生きている♡しょーき君がブログを頑張っている姿を見て私も参加!男二人のブログに華が加わりました♪よろしく!