【節約貯金】クーラーを使わず暑い夏を乗り切ろう!!

スポンサードリンク

暑い。暑い。死ぬほど暑い。

何もしていなくても、汗がダラダラとあふれ出る。
ナイアガラの滝か?って位あふれ出る。

たまったもんじゃあない。
節約の為にクーラーを使わないなんて、俺に死ねと言っているのか・・・?

毎年毎年、めちゃくちゃ暑くなってる夏を乗り切るために、冷房をバンバンに効かせて涼しくしている人も多いかと思います。

でも節約して貯金する事や、地球温暖化の事を考えるとできればエアコンを使わずに夏を乗り切りたいですよね。そんな方の為に、ここ2、3年程エアコンを全く使わずに夏を乗り切っている私の節約貯金&夏の暑さ対策を紹介していきたいと思います!!

【エアコンを使わない理由】

wp-1465723324442.jpg

そもそもエアコンをなぜ使わないほうがいいのか?

A君
「金がないんだよ。金が。電気代高いんだよ。」
B君
「喉が痛くなるから使いたくありません。」
C君
「エアコンの使いすぎで風邪をひいた」

などなど色々な意見がありますね!私がエアコンを使わなくなったのは、エアコンを使い続ける事で地球温暖化が悪化するんだよー。どんどん気温が暑くなっていくんだよー。というふわっとした話を聞いたことから。笑

こちらにエアコンに関係する環境問題がまとまっているので参考にどうぞ!

みんなでエアコンを使わない生活を心がけて、地球温暖化を防ぎましょう!
そして電気代を節約ことで貯金をふやしてへそくりで旅行に行ってやりましょう!!

【エアコンを使わない為に】

wp-1465723321000.jpg

クーラーを貯金の為に使わない!って決めても、使ったら罰則があるわけでもないしすぐに忘れてしまうと思います。

ってことで、まずはリモコンの電池を抜きましょう☆
そして、目に付かない所に隠してしまいましょう☆

我慢したって暑くなれば使いたくなるのだから、エアコンを簡単には使えないようにしておきましょう!

私の場合はもうエアコンを使っていないので、リモコンはしばらく見かけていません・・・。どこいったんだろ。笑
これ位の感覚になれば、月数千円の節約貯金に繋がっていくのです☆

【エアコンの代わりの暑さ対策】

wp-1465723314961.jpg

エアコンをやめれば貯金は増えても、当然部屋は暑くなりますね。
あなたがドMとかじゃないなら、ただ黙々と修行僧のように耐えるのは難しいでしょう。
私がやっているエアコンの代わりの熱さ対策を紹介したいと思います。

☆保冷剤で体を冷やす

高熱が出たときによく、体を冷やす為の氷枕をしたりしますよね。
それと同じように保冷剤をタオルで巻いて、体に当てておきましょう!
座っている時はお尻の下や足の下に。
寝るときは脇の下や頭の舌に。
しばらくすれば、体が冷えて心地よくなってくるはずです。

☆カーテンを閉めて、窓を開ける。

昔はエアコンなんて便利なものは無かったのです。
風通しの良い木造の家に住み、日差しよけのすだれを立てかけていた昔のように、カーテンを閉めて窓を開けてみましょう。保冷剤と組み合わせれば自然の風と、日陰の涼しさだけでも十分涼めるはず!

【暑さ対策は気分も重要】

 

実際に体温や気温を下げる為の対策だけでも十分かもしれませんが、暑い寒いはその時の気分次第で大きく変わってくるもの。

でも涼しい気分ってどうしたらなれるかよくわかりませんよね。
って事で簡単に涼しくなれる私なりのお勧め道具として、

風鈴!!

これを一押しさせて頂きます!!

たかが音と侮るなかれ。窓際にこいつをかけておくだけで、
夏の夜、若干の涼しさを100倍涼しく感じさせてくれます。
朝、目が覚めた時に綺麗な風鈴があるだけで、なんとなしに心地良い気分になれます。

節約貯金の為にクーラー使わないのに、風鈴買ったら意味ないじゃんと思うかもしれませんが、安心してください。はいてますよ。
今や風鈴は100円均一にでも売っている時代なので、ぜひともお試しあれ!

【まとめ】

・エアコンは一時的に涼しくなってもけっきょく地球を暑くする。

・エアコンを使わない為には、リモコンを破壊せよ。

・エアコンの代わりは保冷剤と風通し。

・涼しい気分になる為に、風鈴を窓際に!

 

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

生年月日1992年2月23日。 人付きあいが苦手で、相手が何を考えているかわからないという不安から、人と話すときは目を合わせたりすることができなかった子供時代。家庭の事情により対人恐怖症が悪化。学生時代も対人恐怖症は続いていたが、恋人ができたおかげで徐々に対人恐怖症も改善。 その頃のバイトの帰り道で、倒れている老人を見つけお家までおんぶしていった経験から介護士になるという道を志す。 恋人との別れ(浮気される)により木製のベッドに「死」という文字を爪で彫り続けるほどの狂いっぷりを発揮。失恋の絶望を味わう。より一層人を信じれなくなる。傷心のまま介護の専門学校へ入学。 優しい人間ばかりの介護学生達。その優しさのおかげで心の傷から復活。この頃の周りの人間に多く助けられた経験から「人に優しく楽しく生きる」という事を心に誓う。 その後、国家資格である介護福祉士を取得し、老人保健施設に就職。 現在介護歴5年目になる映画鑑賞・小説・スポーツ・スノボー・飲み会が趣味の満24歳。 負けず嫌いなので、何事も真剣に全力で。がモットーです。 Twitterアカウント https://twitter.com/kameshimehiroya