【背が低い25歳が語る】背が低いことでのメリット4選

スポンサードリンク

世の中のボクより身長が高いみなさんこんにちわ。

158cmことひろやです。

なぜか身長が低いというだけで

『大丈夫大丈夫!気にするなよ!』っていう

慰めの念がこもった表情をされることが多いですが、

おかしくないですか?

背が低いには低いなりのメリットがあるはず!!

実際に私は身長が高く生まれたかったとはあまり思っていません。

今回は身長が低い男が自信をもてるような
身長が低いことのメリットをいくつか紹介させて頂きます!!

(タダの開き直りの可能性は否めませんのであしからず。)

【身長が低いことのメリット①】

まずこれが背が低い事の最大のメリットだと思うんですが、

目立つ事がほぼありません☆

基本的に身長が低い人間は、
キャラが冴えてたりでもしない限り目立ちません。

よくアニメでは日番谷冬獅郎や立てよド三流の金髪ボーイのように
低身長イケメンでSキャラキャアアアアアアアアアアアアア!!

みたいな事がありますがここは三次元世界です。

ニキビの凹凸ひとつない縦と横だけの世界ではありません。

現実にはあんなことほぼほぼありえないので

『俺だって目立つようなことさえあればエドみたいに・・・』とかいう
現実と妄想の区別がついてない方は大変危険です。

でも目立っても仕方ないというのはなんとなくわかるにしろ、
目立たないっていうのが背が低いメリットとはどうしても思えないですよね。

というわけで、実際にあった目立たない事によるメリット体験をご覧ください!

【前の人で見えなくなる☆】

私は学生の頃、授業中は基本

漫画を読む、弁当を食べる、寝る、

そのどれかしかしていませんでした。

当然そんな事をしていれば怒られるはずですが、

前にいる友人の体で私の体は全て隠れていたため

一切気が付かれることなく、授業中に先生から当てられることもなく、

むしろ出席してたんだ?位の扱いを受ける事ができました☆
(※教師+全生徒からいじめられてたのかもしれません。ひぃぃぃ。)

【人ごみにまぎれれる】

私の高校は偏差値がもの凄く低かったので、

帰り道に他校の生徒から喧嘩を売られることが多々ありました。

私は喧嘩が強くありません。それはもうみじんこのような弱さ。

なので当然全力で逃げます。短い足を最速で動かします。

そして人ごみの中に逃げれば大抵の相手は私を見失います。(※小さすぎて)

書いてて少し悲しくなってきましたが背が低いことのメリットだと信じています。

【身長が低いことのメリット その②】

目立たないと似ているかもしれませんが、

人畜無害感がすごい出てる☆

らしいです。

基本弱いと思われるから争いごとに巻き込まれないんですね。

集団で喧嘩ダー⇒殴り合いダー⇒ひろやはそこで待ってていいよ。⇒えっ。

みたいになるわけですね。いや助かりますまじで。

【結婚式の2次会で】

いやもうね。聞いて欲しい。

実はこの記事書き途中で結婚式の二次会に行く事になりまして。

結婚式の二次会といえばまぁそれはもう出会いの場とか言われるスポット。

コミュ力高くて話しまくるやつは誰とでも盛り上がる。

ヲタク感満載の私のような男は特に誰とも話さずモチャモチャ食事。

という構図が毎回できるわけでありまして。

いやまぁこれでいいんですけどね。めんどくさがりだからね。笑

そんな風に過ごしていると・・・、

あれ?一人ですか?友達とかときてるんですか?って。

なんとまぁ相手から話しかけられた!!

お、俺もまんざらじゃねーなー。

とか思いつつ振り向いたわけですよ。

 

男二人組だったっていうね。

しかもなんかわいの友人も交えて仲良くなるっていうね。

ゲイかな。って怪しんでいたけど二人だけで寂しかっただけみたいでした。

でもなんで俺だったんかな。って話になりましてね。

人間、人に道を聞くときは自分より弱そうな人に聞く習性がある。

何か反撃されてもなんとかなるから。

とか言うわけですね。完全にディスられましてね。

もうあれ。村人C位の扱いされまして。A>B>C。

まぁでも人に道聞かれやすいってメリットじゃない!?

とポジティブシンキングを発生させまして。

というわけでメリット認定させていただきました。

【身長が低いことのメリット その③】

高身長男子がモテるというのはよく聞く話だと思いますが

低身長男子好きな女子もいる☆

ということをお忘れなく!!

背が低い男は恋愛対象外!?そんなん勘違いやで。でも紹介しているように

筆者は158cmですが、今までにちゃんと彼女もできてます。

低身長に対するコンプレックスを無くして

低身長の良さである親近感をもたれ易い点などを活かせば

高身長にも十分に対抗できるはずです!

【身長が低いことのメリット その④】

書くかどうかっていうか

のせるかどうか悩みましたが、

無駄な体力を消費しなくていい☆

というメリットもあります。

~ここからは画像でお楽しみください~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい。

 

いちいち手を使わなくていいんです。

 

はい。

 

【まとめ】

いかがでしたでしょうか。

超ニート気質である私のような人間にとって

目立たないことや体力を使わなくいい事は素晴らしいメリットです。

人それぞれメリットに感じる点は違うことと思いますが、

低身長=デメリットと考えるのではなく

何か低身長で得した場面がないか思い返してみてください!

視点を変えてみれば色々なメリットが見つかると思います!

最後まで閲覧ありがとうございました!

~今日の迷言~

コンプレックスがあるからこそ、人は魅力的に変わる事ができる。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

生年月日1992年2月23日。 人付きあいが苦手で、相手が何を考えているかわからないという不安から、人と話すときは目を合わせたりすることができなかった子供時代。家庭の事情により対人恐怖症が悪化。学生時代も対人恐怖症は続いていたが、恋人ができたおかげで徐々に対人恐怖症も改善。 その頃のバイトの帰り道で、倒れている老人を見つけお家までおんぶしていった経験から介護士になるという道を志す。 恋人との別れ(浮気される)により木製のベッドに「死」という文字を爪で彫り続けるほどの狂いっぷりを発揮。失恋の絶望を味わう。より一層人を信じれなくなる。傷心のまま介護の専門学校へ入学。 優しい人間ばかりの介護学生達。その優しさのおかげで心の傷から復活。この頃の周りの人間に多く助けられた経験から「人に優しく楽しく生きる」という事を心に誓う。 その後、国家資格である介護福祉士を取得し、老人保健施設に就職。 現在介護歴5年目になる映画鑑賞・小説・スポーツ・スノボー・飲み会が趣味の満24歳。 負けず嫌いなので、何事も真剣に全力で。がモットーです。 Twitterアカウント https://twitter.com/kameshimehiroya