【筋肉】夏の海で誰よりも輝く身体を共にさらけ出そう!

スポンサードリンク

ギンギンに輝く太陽の下、水着を着たナイスバディな女性が日の光を浴びながら走り回る砂浜。
「キャー(≧∇≦)」と水をかけ合いながら、水面のごとくにキレイに透き通った黄色い声。

どうも、
学生時代はマッチョだった」が口癖のしょーきです。

最近、休みの日にはパチンコに出かけ、平日で仕事が定時に上がった日にはパチンコに出かける、自他ともに認めるパチンコ依存症の僕
そんな僕を見かねた嫁が、財布から銀行のカードとお札を抹消してくれたため、これを転機に目標を<目指せ!海物語のマリンちゃん!>から<目指せ!夏の海で誰よりも輝く身体!>へと変えようと思います。

そこで今回は、女性が振り返るほどのマッチョを夏までに手に入れるため、努力することをここに宣言していきます。
この記事を読んで「私もしょーきと共に!!」と声を上げてくれる方がいれば、顔面が不細工でも身体でモテるを信条に、共にマッチョ計画を頑張りましょう!

過去の栄光と現在の傾向

今からでは想像することも難しいですが、学生時代、僕はちょうど映画の勢いもあり、文化祭でウォーターボーイズをしていました。

この写真は僕の身体の美しさにあまりにも見とれてしまった友人が撮った一枚

瞬く間にモザイク修正前の写真が友人たちにシェアされていたのだから、ネット社会は怖いものだ。

写真のように当時の僕は健康的な肌をしており、筋肉がモリモリでお腹がカブトムシ並に割れていた。
さらに、プールサイドを埋め尽くす観衆を前にダンスや水中でパフォーマンスをするもんだから、そりゃ自分で言うのもなんだけど、正直モテた。後輩から「しょーき先輩って彼女いるんですか?」と聞かれるほどにモテた

どう!カッコいいでしょ!?

 

とドヤ顔で、値段が高いと有名なレゴランドを1周したいぐらいですが、過去の栄光はここまで。現在の傾向はと言うと、落ちぶれたものです。

肌は健康的な色からビールで若干の赤みを帯びた色へと変色。

少し顔を出し始めた下っ腹を気にして、糖質50%OFFのビールを頬張る日々。

キレイな女性を目で追いかけ、危うく前の車と事故りそうになる男です。

 

はぁ・・・。学生時代、僕はこんな将来像を描いていたのだろうか?

一体全体、どこで歯車は噛み合わなくなったのだろうか・・・。

このまま一生、缶ビールを相棒に、日々膨れ上がるお腹を我が子のようにさすり続けるしかないのだろうか。

 

 

・・・

 

 

 

そんなのはいやだ!!

咲きたい!

あの頃の栄光を・・・

今より汗も涙も垂れ流し、目標に向かって努力し、一喜一憂していた情熱をもう一度!

 

 

 

咲かせたい!

バラたちに囲まれても、引け目を感じない、そんな男を目標にして!

 

・・・と言うことで、前振りが長くなりましたが、肉体改造計画を本日をもってスタートさせます。

やるからには徹底的にいきたいので、以前紹介した通常の腹筋よりも腹筋に効くとウワサの腹筋ローラーを活用していきます!

さらに、休みの日には海物語を打ちに行くのではなく、近所のプールか実家に置いてあるランニングマシーンで、しこたま身体を追い込もうと思います。

これからこのブログの内容も筋肉系の話に変わっていくかもしれませんが、ご了承ください。
また、このブログを読んでくださっている人の中で、今年こそは俺(私)も!!と言う人・・・

是非!ご一緒に!!今年こそ!!!ハッタリではなくヤッタリましょう!!!!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

1991年10月9日生まれ
小中学校と全く勉強もせずに、遊びほうけていた私。偏差値の低い高校に入学し、テストで良い点を取れるようになるも、2年生になる頃には赤点の常連に。
そんな頭と顔の悪い私が、高校2年生のときに運命の人と付き合えることに。
色々なところに旅行へ出かけ、相思相愛だと信じ込むも、彼女が浮気していることを知る。応援団の団長で1,2,3年をまとめたり、文化祭にてウォータボーイズをするなど、積極的に活動する。
遊びほうけていたためあまりにも頭が悪く、大学に行けなかったため、専門学校に入り、1日10時間勉強する環境に身を置く。初めての勉強でストレスにより頻尿になり、20歳にて初ハルンケア。24歳で初めての詐欺被害(投資詐欺)により150万円を騙し取られる

人生何とかなるなる精神で頑張りましょう!
Twitterアカウント
https://twitter.com/kameshimehs