お腹のガスが溜まってようやくトイレに行けたのに出ないときの解消法

スポンサードリンク

皆さん、お腹の中にガス溜まってますか?私は、かなり溜めてますよ!
貯金も得意ですが、おならの貯蓄のが断然得意です。
社会人になり、舌にビールの苦みのうまさを理解しだしたころから、余計ガスを溜めるようになりました。

そんな私が、実際に行っている。ガスが出ないときのすっきりできる解消法をご紹介します。

お腹のガスが発生~出なくなるまで

お腹の中に非情なまでに異常に溜まるガス、非常に困りますよね。

家の中や、誰もいない空間なら全然OKですが、人がたくさんいる職場や学校、塾や試験、セミナーなどなど。
おならを出すことで人間関係に亀裂が走るような場所はたくさん存在します。
そのため、身体に悪いと分かっていながらも、私たちのほとんどはおならを押し込めます。
ある人はおしりに力を込め、またある人はベルトを緩めるなどして。

そんな努力の甲斐あって、その場をしのぐことに成功したアナタが次に向かうスポット。
それはほぼ100%トイレの個室でしょう。
ここでトイレが空いてなかったときのショックは凄まじいものですが、それは今回は置いといて、
アナタは無事にトイレの個室に入ることができたとしましょう。

アナタは個室に入りながら、不快より解放される自分を想像して少しだけ顔をほころばせます。
若干焦りながらも便座に座ると、アナタは腹筋に力を入れます。

<ぷす、ぷしゅ~…>

あ・・・あれ?あんなにも苦しい思いしたのに全然出ない・・・。
まだ溜まってる感じしてるし、スッキリしてない!

アナタは手を握りこぶしに変え、腹筋により力を加えますが、スッキリした感は全く味わうことができません。
次第に、次の予定の時間が迫ってくるため、仕方がなくお腹の中に溜まったガスとともに、トイレを後にするのです。
そしてまた、お腹のガスのせいで集中できなくなったり、全力で楽しめなくなってしまうのです。

お腹のガスが溜まってようやくトイレに行けたのに出ないときの解消法

前置きが長くなってしまいましたが、
以上がお腹のガスが溜まってようやくトイレに行けたのに出ない人の典型だと思います。

文章から見ても分かるとおり、私も以前まではそうでした…。
特に次の予定があると焦りからくるストレスで、おならがでなくなっちゃいますよね。

私が現在トイレに入ってから、お腹のガスを出すために行っている方法は、以下の3点です。

 1.深呼吸で内側から腸を刺激

深呼吸は、以降にお伝えする2~3を行う間も、常に意識していてほしい行為です。
方法は、肺呼吸ではなく、お腹に空気を溜めるイメージで行う腹式呼吸になります。

おすすめは、トイレに入る希望が(会議が終わった、チャイムが鳴ったなど)見えたときから行うことです。

1.ゆっくりと鼻から息をお腹に溜めるイメージで吸う
2.口に少しの隙間を開け(キスしないレベル)、その隙間から少しずつ、お腹を引っ込めるイメージで吐く
3.1~2を繰り返しながらトイレに向かう

以上です。
簡単に書いてありますが、効果は非常に高いと個人的には考えています。
なぜなら、その状況でやってみれば実感できると思いますが、
深呼吸をすることでお腹が動いているサインの<ギュルギュル>音がハッキリ鳴るのです。

2.テレビでやってた腸刺激法

やっぱり、人の身体を診ているお医者様の言うことは凄いです。

腸活

写真の丸ポイント、左のあばら骨の直ぐ下の腹筋がない付近と、右の腰骨よりも少し上の腹筋がない付近。
この付近を、体育の授業で<前ならへ>の一番先頭の子が行うポーズ(上半身のみ)でマッサージを行います。

丸ポイントに前ならへの体勢を取り、左→右→左→右と、同時ではなく交互に、優しく、深くマッサージします。
手の形は人差し指と中指でポイントをマッサージし、背中部分は親指で押すとやりやすく効果的です。

3.テレビでやってた腸刺激法その2

3分の2がテレビ情報ってどうなの!?とも思いますが、私の目的は、皆さんの
お腹の張りを少しでも多く解消させることなので関係ないです!

この方法も簡単で、便座に座った状態のまま、両足のくるぶしを左右逆の手でタッチします。

1.座った状態で両腕をTになるように左右に伸ばす
2.左手で右足のくるぶしにタッチ
3.右手で左足のくるぶしにタッチ
4.2~3を繰り返す

実際にやってみると、刺激を受けていることが分かると思います。
ただしこの方法は、便座が<ギィギィ>と鳴るため、静音派にはお勧めできません。

まとめ

私は上記にあげた深呼吸、腸マッサージ法は、おならを我慢した際、トイレに入ると必ずやります。
そのおかげで、ほとんどの場合、すっきりとトイレから出ることができています。
腸マッサージだけでも十分に効果はあると思いますが、深呼吸をしながらやれば、より効果が高まります!

しかし、個人差はあると思うので、そこのところは注意が必要です!

トイレという個室空間では、何をしていても周りからはわかりません。
だからこそ、自分がすっきりとするための最善を尽くすべきだと、私は考えています。
そして、トイレは皆が利用するべき物であり、個人がくつろぐ場所でないことを…
声を大にして、世間に訴えていきたいと思います!

飛べ

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

1991年10月9日生まれ 小中学校と全く勉強もせずに、遊びほうけていた私。偏差値の低い高校に入学し、テストで良い点を取れるようになるも、2年生になる頃には赤点の常連に。 そんな頭と顔の悪い私が、高校2年生のときに運命の人と付き合えることに。 色々なところに旅行へ出かけ、相思相愛だと信じ込むも、彼女が浮気していることを知る。応援団の団長で1,2,3年をまとめたり、文化祭にてウォータボーイズをするなど、積極的に活動する。 遊びほうけていたためあまりにも頭が悪く、大学に行けなかったため、専門学校に入り、1日10時間勉強する環境に身を置く。初めての勉強でストレスにより頻尿になり、20歳にて初ハルンケア。24歳で初めての詐欺被害(投資詐欺)により150万円を騙し取られる 人生何とかなるなる精神で頑張りましょう! Twitterアカウント https://twitter.com/kameshimehs