英語の勉強にお金は不要!英語を学習するのに最適なアプリとは?

スポンサードリンク

どうも、小・中・高と一切勉強をしなかったため、入れる大学は無く、タイピングが得意という理由からIT系の専門学校に入り、生まれて初めて勉強した結果、ストレスから頻尿となり、20歳手前にしてハルンケアを服用していたしょーきです。

今回は、おバカと呼ぶにふさわしい私が、英語を学習するためのお勧めアプリを紹介していきます。おバカな私が紹介するだけあって、真面目に良いアプリなので、現在英語を勉強している学生や、急遽英語が必要になった社会人まで、是非参考にして頂き取り入れて頂ければと思います!

翻訳の性能は日々向上!でも現実は…

翻訳といえば、Google翻訳やエキサイト翻訳などを多くの方は使用されているのではないでしょうか。

ほんの数年前はネタとして翻訳サイトを活用するぐらい、翻訳サイトでの翻訳は意味が分からないものとなっていました。しかし、時代とともに翻訳の精度は飛躍的に向上しており、中でもGoogle翻訳の精度は非常に高くなりました。

Google翻訳では私たちの会話ですら、意図の伝わる翻訳がされるようになってきています。なぜそんなことができるのか?理解が追い付く気すらしないところが恐ろしいほどです。

しかし、そんな恐怖さえ覚えるほどの進化を果たすGoogle翻訳であっても、「なんだこれ?」と思う翻訳はでてきます。

…いや、恥ずかしがらずに正直に書きます!

私自身はGoogle翻訳された言葉が正しいのか、正しくないのかを、正しく理解できていません。なんせ、詳しくは後述しますが、勉強を全くしてこなかったからです…。ただ、TOEIC高得点の周りの方々がそう言っていたのです…。(泣)

だから、Google翻訳であっても「なんだこれ?」となる(らしい)のです。

正しく翻訳できるようになってきている今だからこそ、「なんだこれ?」と気付くことの重要さが増してきました。私なんかのように、Google翻訳をコピー&ペーストでのみしか利用していないと、いつしか「こいつ何言ってんだろ?」と、恥をかく機会が訪れてしまうでしょう…。

そんな恥をかくことがないように、もしくは、恥をかいた記憶をバネに、私たちは英語を勉強しようと思い立ち行動するのです。

英語の勉強は良くて3日坊主

そんなこんなで英語の勉強をしようと思い立った時、皆さんはどんな方法をとるでしょうか?何から勉強すれば良いのかわからず、とりあえず目の前にあることから手を出そうとしているのではないでしょうか。

ちなみに私の場合は、とりあえず学校で貰った英語の教科書を読み返すことを選択していました。しかし、自分で自分自身の苦手なところなど分かっているはずもなく、とりあえず適当なページから読み始め、単語や文法を覚えるために努力していました。

でも、考えてみてください。

教科書を適当なページから読み始めて、楽しいと思いますか!?

、全く楽しくない。

こんな方法では、頑張るぞ!と、折角芽生えた情熱の炎もみるみるうちに消え去ってしまいます…。3日坊主とよく言いますが、このやり方で2日続けばもはや奇跡レベル。続いたとしても、記憶にはほとんど残らない勉強方法でしょう。

また、塾に行けば楽しく英語の勉強を続けられる可能性はありますが、教える人が必要である以上、自分の好きなタイミングで勉強することは難しいですし、なにせ、かなりのお金がかかってしまいます…。

3日坊主にならずに勉強が続けられて、お金もかからない選択肢があれば、是非、挑戦してみたいと思いませんか!?

このアプリが凄い…。英語は無料で楽しく勉強できる

そんな3日坊主の私が、現時点で40日連続で英語の勉強を続けることができているアプリ、それが、Duolingoです。

Duolingoは、様々な言語を楽しく勉強するために開発されたアプリで、楽しくするために様々な仕掛けが取り入れられているのです!そこで、Duolingoがどんなアプリなのか?40日間使ってきた私が、詳しく説明していこうと思います。

(恐らく)計算しつくされた多彩なジャンル

Duolingoは食べ物や動物、所有格や目的格といった非常に豊富なジャンルがあり、ジャンルごとに正解を積み重ねていかないと、次のジャンルに進めれないようになっています。

この、ジャンル別に進められるという仕組みが、自分の中の「良く分からない」部分が鮮明となり、英語を楽しく勉強することに繋がります。

興味本位でジャンルの数を数えてみましたが、38ジャンルもありました…。しかも、1つのジャンルごとに複数回勉強しないと次のジャンルに進めないため、「分かった気になる症」の発症を抑えることができます。

簡単で分かりやすい勉強方法

上の画像は文を訳す問題ですが、画面の上に英文が書かれており、画面の下に日本語で書かれた単語があります。英文に沿って単語を並び変えるという簡単な勉強方法ですが、単語ごとに理解していなくても、大体のニュアンスで並び替えて解くことができるため、「何これ?意味わかんない。もう嫌だ―!」となりません。

また、「継続は力なり」とはまさにその通りで、続けていくうちに、大体のニュアンスで解いていた問題も徐々に分かり始め、連続継続日数40日にして、英文だけで脳内変換されるようになってきております。

さらに、日本語の単語を、イラスト付きの4つの英単語より正解を選択する問題もあり、英単語を覚えるのにイメージも合わさるため、非常に役立ちます。

また、基本的に単語を選んだり文法を和訳する際は、英文を女性の声で読み上げてくれるため、リスニングの能力を鍛えることができます。私自身、今まで「洋楽=ノリで味わうもの」という考えでしたが、最近では「洋楽=リスニングに挑戦してみるもの」という考えになってきており、車の中ではビートルズがよく流れるようになりました。

魅力が多くて説明が長くなってしまうのですが、スピーキング問題もでます。スマートフォンの性能は非常に高いため、微妙な違いも聞き分けてくれる代物です。

継続は力なりをサポートする仕組み

ここまでの話だけでも、「なんだか続けられそう」な感覚を覚えて頂いている方も多いのではないでしょうか!

しかし、Duolingは無料にも関わらず、継続をしっかりとサポートする仕組みがあるのです。

まず、練習を知らせてくれる仕組みがあります。私は使用したこと無く、仕組みがいまいちわかっていないのですが、忘れがちな方や、始めたばかりで不安のある方などに役立ちます。

また、アプリ内で使用することのできるリンゴットと呼ばれるダイヤ?があり、勉強していくと貰えるのですが、そのリンゴットを使用することで、連続記録を途絶えさせなくすることもできます。

連続記録が途絶えたからと言って「あー、もー、やーめた」となる方はそういないと思いますが、できれば途絶えさせたくないですもんね!

このような細かな配慮が、継続は力なりのサポートとして、一役買ってくれています。

まとめ

英語の勉強を楽しく続けるにはDuolingo!

これは、間違いなくそうだと思うのですが、Duolingoの凄いところは、英語以外の言語にも対応しているということです。

学生の頃にDuolingoを知っていれば、どれだけ楽しく続けられていたことか…。

でも、Duolingoを知っていたとしても、ゲームに没頭して続かなかったと思いますが…。

皆さんも是非、Duolingoで外国語の勉強を楽しく続けましょう!

iPhone用リンク
https://itunes.apple.com/jp/app/duolingo/id570060128?mt=8

Android用リンク
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.duolingo&hl=ja

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

1991年10月9日生まれ 小中学校と全く勉強もせずに、遊びほうけていた私。偏差値の低い高校に入学し、テストで良い点を取れるようになるも、2年生になる頃には赤点の常連に。 そんな頭と顔の悪い私が、高校2年生のときに運命の人と付き合えることに。 色々なところに旅行へ出かけ、相思相愛だと信じ込むも、彼女が浮気していることを知る。応援団の団長で1,2,3年をまとめたり、文化祭にてウォータボーイズをするなど、積極的に活動する。 遊びほうけていたためあまりにも頭が悪く、大学に行けなかったため、専門学校に入り、1日10時間勉強する環境に身を置く。初めての勉強でストレスにより頻尿になり、20歳にて初ハルンケア。24歳で初めての詐欺被害(投資詐欺)により150万円を騙し取られる 人生何とかなるなる精神で頑張りましょう! Twitterアカウント https://twitter.com/kameshimehs