【水分補給】 お茶をたくさん摂取しよう☆

スポンサードリンク

「お茶はちゃんとコップ1杯飲みきりなさい!

子供時代。親にご飯のたびに怒られた。

「ちゃんと水分補給をしなさい!

学生時代。体育や部活の時に何度言われた事だろう。

「・・・・・・・・・。」

大人になり、誰も言ってこなくなったその大切な言葉を、

僕達は忘れてしまっているのではないだろうか。

【汗は友達】

wpid-dsc_2035.jpg

僕は兎に角、汗をかきやすい。
何をしていても汗をかく。

気が付けば口が渇く。

止まらない脇汗のせいだろうか。

手汗、脇汗、脂汗。

そんな類の汗から普通の汗まで。
僕は常に汗と接している。

友達。
そういっていいのかわからないが、僕は常に彼の存在を感じているし、
彼もまた、僕という存在がいなければ生きていけない。

僕と汗はもう、切っても切れない関係なのだ。

 

【水分補給の大切さ】

私は日に2~3リットル以上の水分を摂取するように心がけている。
夜勤の日は4リットルを目安にしている。

なぜそんなに水分をとるのか?

汗が親友すぎるせいもあるが、それだけじゃない。

大切と言われているから。

それ以外に何も理由はない。

水分の話題になるとしばしば、
「1日ペットボトル1本位しか飲まないかな?」という人がいるが、
親、教師、TV、医者。色々なところで
「水分は毎日しっかりとりましょう。」と言っている。

なぜとらないのか?

逆に不思議で仕方がない。

明確な理由があるなら逆に教えてほしいものだ。

ちなみに家の冷蔵庫。

冷蔵庫の水分

1段目と3段目は完全に僕だけの場所と化している。

【水分を取り続けた結果】

かれこれ4年程続けているが、
水分を日に2リットル以上、毎日取り続ける事で、

美容、代謝の良さ(脂肪燃焼が早い)、
排尿の心地よさ、気分の向上、等ナド。

得れた効果は計り知れない。

《美容》
24歳になったが肌荒れや顔のがさつきといったものは
年に1回あるかないか程度の事。(ストレス性の物はまた別だが。)

《代謝の良さ》
僕はかなりの量を食べるが、脂肪燃焼も早い。
みなさんが脂肪燃焼のヘルシア等を飲んで得る効果を
常に味わっているようなものなのだろう。

《排尿の心地よさ》
良いのか悪いのかはわからないが、
水分をたくさんとるという事はその分たくさんの尿がでるという事。
しっかりと尿が出て、循環を感じられるのはとても気持ちが良い。
透析や糖尿病、排尿障害、膀胱炎、前立腺肥大。
自分の水分摂取量、排尿量の平均を把握する事で
いつかなるかもしれないその病気の兆候を
いち早く発見するのにも繋がるだろう。

あげたらきりがないほど、水分というものは
身体のすべてに関連してくる。
僕はこれからも毎日2リットル以上の水分を取り続ける。
病気にかかりたくないから。
病気の早期発見をしたいから。

【まとめ】

人は1日1.5リットル近くの水分を体の外に排出しています。
汗だったり、尿だったり、涙だったり、唾液だったり。
頭が痛い。ぼーっとする。身体がだるい。等ナド。
あなたが気が付いてないだけで、それは脱水症状なのかもしれません。
出した水分は最低でも取るようにしましょう。

健康的に暮らすための記事はこちらもおすすめ↓

【毎日できる健康習慣】体を鍛えて健康な生活を送ろう

【心地よい睡眠に】寝る前のカモミールジャーマン

【裸族】裸で寝る癖がついた私

【節約貯金】タバコ・パチンコをやめてみた結果

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

生年月日1992年2月23日。
人付きあいが苦手で、相手が何を考えているかわからないという不安から、人と話すときは目を合わせたりすることができなかった子供時代。家庭の事情により対人恐怖症が悪化。学生時代も対人恐怖症は続いていたが、恋人ができたおかげで徐々に対人恐怖症も改善。
その頃のバイトの帰り道で、倒れている老人を見つけお家までおんぶしていった経験から介護士になるという道を志す。
恋人との別れ(浮気される)により木製のベッドに「死」という文字を爪で彫り続けるほどの狂いっぷりを発揮。失恋の絶望を味わう。より一層人を信じれなくなる。傷心のまま介護の専門学校へ入学。
優しい人間ばかりの介護学生達。その優しさのおかげで心の傷から復活。この頃の周りの人間に多く助けられた経験から「人に優しく楽しく生きる」という事を心に誓う。
その後、国家資格である介護福祉士を取得し、老人保健施設に就職。
現在介護歴5年目になる映画鑑賞・小説・スポーツ・スノボー・飲み会が趣味の満24歳。
負けず嫌いなので、何事も真剣に全力で。がモットーです。
Twitterアカウント https://twitter.com/kameshimehiroya