【飲んでも飲まれるな】酔っ払いの面倒な絡みへの対処法

スポンサードリンク

アルコールが入ることで態度がでかくなり、無駄に絡んでくる酔っ払い。面倒ですよね…。
その絡まれ方にも種類がありますが、酔っ払いが若干キレていた場合、余計に面倒になります。

酔って気が大きくなって絡んでくる輩には一体どう接すればいいのか?
今までに酔っ払いに絡まれた経験を多く持つ私が、体験談を交え、対処法を書いていこうと思います!

1人でも多くの酔っ払いに対処できる人が誕生することを願います。

倒れる

お金巻き上げ型の酔っ払いはとにかく対話

以前体験したのが、友人と飲んでいたとき、酔っ払いが個室の部屋に乗り込んできて一言。

酔っ払い
ちょい兄ちゃん、1,000円ないから貸してくんない?足りんのだわ

一般的な酔っ払いヤンキーの戦法です。
このタイプは歴代の酔っ払いの中でもかなり手強いですが、本当にお金を巻き上げようとする人は、
脅しよりも窃盗を行います。また、その場の勢いだけで言っていることもあるため、
お金を差し出すのではなく、完全に無視をするのでもなく、話に付き合ってあげる形を取ることが望ましいです。

店員を呼ぶのもありなのですが、大事になると後々に余計面倒になる可能性もあるため、
できる限り話し合いで解決できるよう、むしろ積極的にこちらから話題を振るようにしましょう。

私の場合は、積極的に話合った結果、なぜか枝豆を頂き、

酔っ払い
兄ちゃんええ人や、ごめんな~

と、謝罪までしてもらいました。
酔っ払いによっては、警察や店員に差し出すのではなく、まずは話合いを行ったほうが互いに、
穏便に済むことが多いです。

無駄に恨まれる意味も分からないため、できる限り対話を行う姿勢でいましょう!

喧嘩腰の酔っ払いはとにかく逃げる

喧嘩腰の酔っ払いは本当に面倒ですよね…。
特に、全く身に覚えのないのにいきなり絡んでくる酔っ払いとか…。もう…勘弁…。

以前私が体験したこのタイプは、いい歳したおっさんでした。
恐らくアルコール中毒者と思われる酔っ払いは、通りすがりに急にキレてきたのです。
全くもって理解不能で、とにかく謝罪を求めてきたため、謝罪をしても離れてくれない。
挙句の果てには手に持っていた瓶ビールを投げてくるなど、暴挙にも出る。

このような、喧嘩腰の酔っ払いは相手にするだけ無駄です。
こちらが大人しくしていれば、余計につけあがりますし、状況が不利になると暴れるだけ。

ほとんど走れない状態の人がこういったタイプでは多いため、逃げても追いつかれないでしょうし、
逃げれない状況であれば、警察を呼びましょう。
相手をするだけ無駄な時間が過ぎていきます。

まとめ

酔っ払いの面倒ごとに巻き込まれるのはうっとうしいですが、仕方がないことでもあります。
大概の酔っ払いは、自分の楽しんでいる状況を皆にも味わってほしくて絡んできてることが多いです。

しかし、中には、上で書いたような、運が良ければお金を巻き上げてやろうと考える酔っ払いや、
とにかく誰かを服従させたい酔っ払いもいます。
そういった面倒な酔っ払いにも適切に対処し、アルコールライフを楽しみましょう!

また、お酒の失敗は他人事でもないです。
自分自身もお酒には十分にきおつけて、周りにとって面倒な人になっていないか?
今一度胸に手を当てて考えてみましょう!

飲んでも飲まれるな

飲んだら乗るな

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

1991年10月9日生まれ
小中学校と全く勉強もせずに、遊びほうけていた私。偏差値の低い高校に入学し、テストで良い点を取れるようになるも、2年生になる頃には赤点の常連に。
そんな頭と顔の悪い私が、高校2年生のときに運命の人と付き合えることに。
色々なところに旅行へ出かけ、相思相愛だと信じ込むも、彼女が浮気していることを知る。応援団の団長で1,2,3年をまとめたり、文化祭にてウォータボーイズをするなど、積極的に活動する。
遊びほうけていたためあまりにも頭が悪く、大学に行けなかったため、専門学校に入り、1日10時間勉強する環境に身を置く。初めての勉強でストレスにより頻尿になり、20歳にて初ハルンケア。24歳で初めての詐欺被害(投資詐欺)により150万円を騙し取られる

人生何とかなるなる精神で頑張りましょう!
Twitterアカウント
https://twitter.com/kameshimehs