うつ病って何?どうしてなるの?どうやって治すの?

スポンサードリンク

utsu_girl

うつ病、うつ状態、うつ症状・・・?
病院でうつ病と言われたわけではないけれど・・・。
何事にも興味がわかず、憂鬱な気持ちがずっと続いている・・・。
そんな時ってありませんか?私は年1回位ありますよ・・・。笑
でもこれってうつ病?と疑問になりますよね。
あなたはうつ病ってどんなものか知ってますか?
そしてどうしたら治るものなのか知っていますか?

【うつ病って何?】

doctor_question

 

厚生労働省HPにうつ病とは?というページがあり、うつ病について書いてありますが、
私なりのうつ病に対する考え方としては、あなたがうつ病と感じたなら、それはうつ病です。

なぜかというと、うつといっても様々な状態、症状があり、
この症状が出たならあなたは確実にうつ病です、とわかるものではありません。
まぁ医師の診断を受けてはじめて、うつ病ですと明確に証明されますが。
なので、つらくてもうつだと考えずに改善するための正しい対処をしない。
症状が悪化して、社会生活に支障をきたし、初めて病院へ行き、うつ病の診断をうける。
もっと早く病院へ行っていれば・・・。そんなパターンの人が多くいます。

なので、憂鬱な気持ちを感じそれが続くようであれば、たとえうつ病の診断をうけてないとしても
うつ状態が続いてる・・・。もしかしたら、うつ病かもしれない。そう考えてよいと思います。

【うつ状態になるきっかけ】

magnifier1_doctor

・結婚を誓った彼女に浮気されていた事を知り、裏切られたショックからうつ状態に。
・スポーツ選手が怪我により一生スポーツがてきなくなった事で生きる意味が見出せずうつ状態に。
・いじめをうけた事から誰の事も信じれなくなり、うつ状態に。
・特に何があったわけでもないが毎日の会社、生活に嫌気がさしてきて、うつ状態に。
等ナド。

起きた出来事がうつ病になるきっかけになるかどうかは、
その人その人の生活環境や人生経験に影響されるため、様々。
例えば最後の例のように、不自由の無い生活を送っているはずなのに、
その人からすれば満足がいかず憂鬱な気持ち(うつ状態)になっていってるかもしれません。

【うつ病の治療方法】

・カウンセリング

→うつ病の方によくみられるパターンとして、閉鎖的な考え方になっており、
 周囲の人の意見を受け入れられない。
 自らの思考の中だけで考えが行き詰まっていて負のサイクルが起きている状態があります。
 心理カウンセリング等を定期的に受け、専門医や臨床心理士というプロの力を借りて、
 会話していく事によって、柔軟な考え方をもてるようになるかもしれません。

・抗うつ薬

抗うつ薬を用いた治療法です。精神科の薬に抵抗がある方も多いと思いますが、
 憂鬱な気持ちを一時的にはらしてくれることに関して、
 効果的ではある事は間違いないと思います。
 しかし、副作用もあるため、私個人としてはあまりおすすめしません。

・十分な休養

→これは、ストレスの無い環境での休養ということですね。
 絶対安静というわけではないですよー。
 例えば仕事を休み、家でゆったりと好きな事をして過ごす。
 例えば入院して、家事や育児に追われない日を作る。
 例えば旅行に出かけ、心落ち着ける気楽な時間を作る。
等ナド。

・運動療法

→適度な運動は血流をよくしてくれます。脳に血をめぐらす事で、脳の活性化を促し、
 うつ状態の改善につながります。身体を動かすと気分がすっきりするというのは、
 誰しも感覚的には理解できるのではないでしょうか。
 ちなみに運動といっても無理やりな筋力トレーニングではなく、
 ジョギング、水泳サイクリング等の有酸素運動が効果的です。
 酸素を脳に送る事で、脳の活性化をより一層高めてくれる事でしょう。

doctor_dog

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

生年月日1992年2月23日。 人付きあいが苦手で、相手が何を考えているかわからないという不安から、人と話すときは目を合わせたりすることができなかった子供時代。家庭の事情により対人恐怖症が悪化。学生時代も対人恐怖症は続いていたが、恋人ができたおかげで徐々に対人恐怖症も改善。 その頃のバイトの帰り道で、倒れている老人を見つけお家までおんぶしていった経験から介護士になるという道を志す。 恋人との別れ(浮気される)により木製のベッドに「死」という文字を爪で彫り続けるほどの狂いっぷりを発揮。失恋の絶望を味わう。より一層人を信じれなくなる。傷心のまま介護の専門学校へ入学。 優しい人間ばかりの介護学生達。その優しさのおかげで心の傷から復活。この頃の周りの人間に多く助けられた経験から「人に優しく楽しく生きる」という事を心に誓う。 その後、国家資格である介護福祉士を取得し、老人保健施設に就職。 現在介護歴5年目になる映画鑑賞・小説・スポーツ・スノボー・飲み会が趣味の満24歳。 負けず嫌いなので、何事も真剣に全力で。がモットーです。 Twitterアカウント https://twitter.com/kameshimehiroya